2020年10月24日(土)に放送された『週末ジャーニー 推しタビ』。ハリセンボン箕輪はるかさんとゆりやんレトリィバァさんが、朝ドラで盛り上がる“愛知・豊橋市”ならではのスポットを紹介してくれました。

朝ドラにあやかった彩り豊かな“エールめし”

豊橋駅前にお店を構えておよそ50年の大衆居酒屋『百万石(ひゃくまんごく)』。

朝ドラにあやかった彩り豊かな“エールめし”

『豊橋産大葉をたっぷり使った漁師わさび和え』(税別500円)や、ちょっと珍しい『どじょうの唐揚げ』(税別600円)が名物のお店です。

朝ドラにあやかった彩り豊かな“エールめし”

いま豊橋を盛り上げるために始まっているのが、“エールめし”。
朝ドラにあやかり、“青・赤・黄”の3色の食材を使った料理や、地元の食材を使った料理、元気になれるボリューム満点の料理など、「料理で豊橋を応援しよう!」というプロジェクトで、豊橋市内125軒の飲食店で“エールめし”を味わうことができます。

朝ドラにあやかった彩り豊かな“エールめし”

こちらのお店でいただける“エールめし”は、『エールカラーが彩るグリーンカレー』(税別750円)。
本場タイの香辛料やハーブをココナッツミルクで煮込んだ、マイルドな辛さのグリーンカレーです。
赤や黄色のパプリカで彩りを加え、朝ドラのロゴに使われている青・赤・黄のカラーを表現しています。
朝ドラの舞台になっている豊橋市で、みなさんも“エールめし”を味わってみてはいかがですか?

<店舗情報>
百万石(ひゃくまんごく)
住所:愛知県豊橋市花田一番町184
電話:0532-31-0408

※ 記事の情報は放送日時点のものです。最新の情報は店舗へご確認ください。
※ 新型コロナウィルスによる臨時休業や、営業時間短縮の可能性があります。詳細は店舗へ確認ください。

あわせて読む

pageup