2020年10月3日(土)に放送された『週末ジャーニー 推しタビ』。ガンバレルーヤのよしこさんとまひるさんが、かつて中山道の宿場町として栄えた“岐阜・中津川市"ならではのスポットを紹介してくれました。

江戸時代に大繁盛した茶屋が150年ぶりに復活!

こちらは、中山道沿いに店を構える『Café越前屋(えちぜんや)』。

江戸時代に大繁盛した茶屋が150年ぶりに復活!

地元を盛り上げようと、14代当主の奥様が地元のみなさんと協力し、かつて江戸時代に大繁盛した茶屋を150年ぶりに復活させました。

江戸時代に大繁盛した茶屋が150年ぶりに復活!

名物は、古文書(こもんじょ)をもとに再現された『三文餅(さんもんもち)』(200円)。
米粉をベースにしたツルンとしたお餅に、当時は貴重だった“黒砂糖"を煮詰めてかけたお菓子で、旅の疲れを癒すと大人気だったそう。

江戸時代に大繁盛した茶屋が150年ぶりに復活!

さらに、こちらは7月に発売された新メニューの『コーヒーぜんざい』(680円)。

江戸時代に大繁盛した茶屋が150年ぶりに復活!

三文餅入りのぜんざいに、熱々のコーヒーをかけていただきます。
ほかにも、手作りランチ『ガーリックシュリンプ』(1,000円)も大人気。個室の座敷もあるので、お子さま連れでも安心ですよ。

<店舗情報>
Cafe 越前屋 (カフェ えちぜんや)
住所:岐阜県中津川市落合1070
電話:080-1572-7593

※ 記事の情報は放送日時点のものです。最新の情報は店舗へご確認ください。
※ 新型コロナウィルスによる臨時休業や、営業時間短縮の可能性があります。詳細は店舗へ確認ください。

あわせて読む

pageup