2020年9月26日(土)に放送された『週末ジャーニー 推しタビ』。ハリセンボン箕輪はるかさんとゆりやんレトリィバァさんが、“愛知・安城市"ならではの、おすすめスポットを紹介してくれました。

今年リニューアルオープンした丼専門店!

地元食材を使ったメニューが豊富!テイクアウトでも楽しめる丼専門店!

四季折々の花や地元食材を使ったグルメが楽しめるテーマパーク『デンパーク』(入園料:大人700円、小・中学生300円)。

地元食材を使ったメニューが豊富!テイクアウトでも楽しめる丼専門店!

こちらに今年リニューアルオープンしたお店が、『キッチン花車(はなぐるま)』。
以前は食べ放題が人気のビュッフェ式レストランでしたが、新型コロナ対策で今年7月にテイクアウトもできる丼専門店に。

地元食材を使ったメニューが豊富!テイクアウトでも楽しめる丼専門店!

地元ブランド豚を使った『健幸(けんさち)ポーク生姜焼き丼』(税別880円)や、ハム工房の手作りソーセージがトッピングされた『安城ハム職人カレー』(税別880円)など、地元食材を使ったメニューが味わえます。

地元食材を使ったメニューが豊富!テイクアウトでも楽しめる丼専門店!

こちらは、新メニューの『特製1枚ステーキ重』(税別980円) 。特製ガーリックソースで味付けされたジューシーで柔らかいお肉は、ガーリックが効いており食欲をそそります。

地元食材を使ったメニューが豊富!テイクアウトでも楽しめる丼専門店!

ほかに、甘辛いタレで味付けされた『健幸(けんさち)ポークトンテキ重』(税別880円)もおすすめです。
みなさんもぜひ、地元食材を使った絶品丼を味わってみてくださいね。

<店舗情報>
安城産業文化公園 デンパーク
住所:愛知県安城市赤松町梶1
電話:0566-92-7111

※ 記事の情報は放送日時点のものです。最新の情報は店舗へご確認ください。
※ 新型コロナウィルスによる臨時休業や、営業時間短縮の可能性があります。詳細は店舗へ確認ください。

あわせて読む

pageup