2020年7月11日(土)に放送された『週末ジャーニー 推しタビ』では、尼神インターの2人が“愛知・西尾市"をリモート推しタビしました!

平日でも行列!今年2月オープンのジェラート専門店

平日でも行列ができるジェラート専門店!濃厚でリッチな味に大満足!

今年2月にオープンした、ジェラート専門店の『ウィリアムズジェラート』。
オーナーのウィリアムさんが作る、地元の食材にこだわったジェラートがおいしいと評判で、平日でも行列ができるほどの人気店です。

『ミニカップ』(120ml)は、1個350円~390円。パッケージのデザインがとってもかわいらしいですよ。
『ミニカップ 8個セット』(3,120円、送料別)は、お店のホームページからお取り寄せも可能。

平日でも行列ができるジェラート専門店!濃厚でリッチな味に大満足!
平日でも行列ができるジェラート専門店!濃厚でリッチな味に大満足!

イチオシのフレーバーは、『タヒチアンバニラ』。
ウィリアムさん自ら現地のバニラ農園に出向いて仕入れたという高品質のバニラビーンズと、西尾で育ったジャージー牛の生乳が使われています。

平日でも行列ができるジェラート専門店!濃厚でリッチな味に大満足!

リピーターが愛してやまない濃厚でリッチな味わいのジェラートに、誠子さんはしあわせ気分。

平日でも行列ができるジェラート専門店!濃厚でリッチな味に大満足!

一方、渚さんがいただいたのは『豆乳と抹茶』。西尾特産品の抹茶と、地元の新鮮な豆乳をかけ合わせた濃厚ジェラートです。
搾りたての豆乳とほろ苦さのある抹茶との相性は抜群。ほどよい甘さで食べやすく、そのおいしさに渚さんも大絶賛!

ほかに、『豆乳甘酒ストロベリー』など、こだわりがつまったフレーバーはたくさんあります。
作りたてのジェラートは、全種類お持ち帰りも可能。『ミニカップ』のほか、『ファミリーカップ』(500ml)は1個1,200円~1,400円で購入できますよ。みなさんもぜひ、ご自宅で絶品ジェラートを楽しんでみてくださいね。

<店舗情報>
ウィリアムズジェラート
住所:愛知県西尾市寺部町浜田62-1
電話:0563-77-6387

※ 記事の情報は放送日時点のものです。最新の情報は店舗へご確認ください。
※ 新型コロナウィルスによる臨時休業や、営業時間短縮の可能性があります。詳細は店舗へ確認ください。

あわせて読む

pageup