2020年12月12日(土)にCBCテレビで放送された『花咲かタイムズ』(毎週土曜あさ9時25分から)。
週末の旅に使える情報満載の人気コーナー『週末ジャーニー 推しタビ』で、 定番とはひと味違う楽しみを見つける「ずらしタビ」に注目し、“岐阜・下呂温泉"ならではのスポットを紹介しました。

歴史に触れたい! およそ350年の歴史を誇る由緒正しい『温泉寺』

およそ350年の歴史を誇り、白鷺(しらさぎ)の姿で下呂温泉の源泉を知らせてくれたという、薬師如来像をまつる『醫王霊山 (いおうれいざん) 温泉寺』。
派手ではなくとも由緒あるスポットを訪れて歴史に触れるのは、ずらしタビの楽しみのひとつです。

歴史に触れたい! およそ350年の歴史を誇る由緒正しい『温泉寺』

こちらは、湯薬師如来尊像。

歴史に触れたい! およそ350年の歴史を誇る由緒正しい『温泉寺』

仏像の足元からは温泉が湧いており、その温泉を仏像の体にかけることで、かけた場所と同じ部位を治してくれるという言い伝えがあります。
仏像ではなく、自分の体に直接かけてもご利益があるそう。

歴史に触れたい! およそ350年の歴史を誇る由緒正しい『温泉寺』

またこちらで有名なのが、「なにごとにも打ち勝つ」という願掛けのお土産『合格かなうわバット』(3,100円)。 ※下呂温泉合掌村にて販売
住職さんがひとつひとつ祈祷をし、筆で手書きされています。
みなさんもぜひ由緒正しいお寺を参拝して、霊湯や歴史に触れてみてくださいね。

<店舗情報>
醫王霊山 (いおうれいざん) 温泉寺
住所:岐阜県下呂市湯之島680
電話:0576-25-2465

※ 記事の情報は放送日時点のものです。最新の情報は店舗へご確認ください。
※ 新型コロナウィルスによる臨時休業や、営業時間短縮の可能性があります。詳細は店舗へ確認ください。

あわせて読む

pageup