2021年3月6日(土)にCBCテレビで放送された『花咲かタイムズ』(毎週土曜あさ9時25分から)。
暮らしに役立つ情報満載のコーナー「うなずキング」では、1年をかけて大リニューアルしたジェイアール名古屋タカシマヤの食料品売場“デパ地下”を特集。東海地方に初オープンのお店や名古屋限定の新作スイーツを紹介しました。

名古屋限定!『メゾン カカオ』の金箔アロマ生チョコレート

東海地方初出店&名古屋限定スイーツが続々登場! 大リニューアルしたデパ地下が熱い『ジェイアール名古屋タカシマヤ』

ジェイアール名古屋タカシマヤで開催されている年に一度のショコラの祭典『アムール・デュ・ショコラ』で、今年の売上げランキングが2位の『メゾン カカオ』。
本店のある鎌倉など関東に続いて名古屋は8軒目、東海地方には初出店です。
看板商品は、限界まで水分量を増やして実現した究極のくちどけの『アロマ生チョコレート』。即位の礼で、各国首脳への手土産に選ばれた逸品です。
名古屋でしか買うことができない限定のアロマ生チョコレート『AMOUR(アムール)/金箔』(16粒 6,480円)は目玉商品。
一面にあしらわれているのは、なんと金箔!コロンビア産カカオのおいしさが存分に味わえる、ビターなアロマ生チョコレートです。
口に入れた瞬間に溶けるほどなめらかで、カカオの余韻や発酵の香りが楽しめます。

完売必至!『ル・ショコラ・アラン・デュカス』の名古屋限定フォンダンショコラ

東海地方初出店&名古屋限定スイーツが続々登場! 大リニューアルしたデパ地下が熱い『ジェイアール名古屋タカシマヤ』

フレンチの巨匠であるアラン・デュカス氏のショコラ工房『ル・ショコラ・アラン・デュカス』。世界的に有名なチョコレート専門店が、東海地方に初出店。
注目は、名古屋先行発売の『デクヴェルト 詰め合わせ』(21個 8,640円)。さまざまな種類のフレーバーが楽しめますよ。
なかでも、デュカス氏から東京工房を任されている凄腕ショコラティエのジュリアンさんのおすすめは、ジャワ・ライム・ピスタチオ。やわらかなくちどけと、それぞれのフレーバーを堪能できます。
さらにフォンダンショコラの『フォンダン・トゥ・ショコ』(3,348円)は、各日50個限りの名古屋限定商品。
一般的なフォンダンショコラのようにチョコが流れ出なくても、カカオの風味を存分に味わえるジュリアンさんの技がつまったスイーツです。
オープン初日は11時には完売してしまったほどの人気ぶり。噛めば噛むほど、カカオの味わいが口の中で変化しながら広がります。

世界でここだけ!名古屋の老舗製菓店が開発した「生ラムネ」

東海地方初出店&名古屋限定スイーツが続々登場! 大リニューアルしたデパ地下が熱い『ジェイアール名古屋タカシマヤ』

地下ではなく、1階に新オープンしたのは新感覚のラムネ専門店『ザ・ラムネラバーズ』。
「クッピーラムネ」でおなじみの名古屋の『カクダイ製菓』が、新名古屋土産を作ろうとおよそ2年かけて「生ラムネ」を開発。
大正創業の老舗の技術がつまった新ブランドが、日本で初めてジェイアール名古屋タカシマヤに登場しました。
『生ラムネ』(810円)は、口に入れるとほろほろとすぐに溶けるほどやわらかい食感が特徴です。
フレーバーは、全部で5種類。ハニーレモネード、オレンジティー、ピスタチオラズベリー、メロンクリームソーダといった爽やかな味わいのラインナップのほか、名古屋土産らしい「名古屋小倉バター」もありますよ。

チェリー味が登場!『タルティン』の新フレーバータルト

東海地方初出店&名古屋限定スイーツが続々登場! 大リニューアルしたデパ地下が熱い『ジェイアール名古屋タカシマヤ』

2018年に『アムール・デュ・ショコラ』に初登場し、その絵本のような世界観で一躍人気になったタルト菓子専門店『タルティン』。今回の大リニューアルで、期間限定ショップから常設店となりました。
定番は、タルト生地に苺ソースとクリームがのった『タルティン(ストロベリー)』(4個入 756円)。
今の時期にぴったりのストロベリー味に加え、新しく『タルティン(チェリー)』(4個入 756円)が登場しました。
サクッとしたタルトの生地と、中の爽やかなチェリーソース、濃厚なミルククリームがたまりません。

みなさんもぜひ、新オープン店&新スイーツを堪能してみてくださいね。

ジェイアール名古屋タカシマヤ
住所:名古屋市中村区名駅1-1-4
電話:052-566-1101

※ 商品が売り切れの場合もあります。

あわせて読む

pageup