2020年9月5日(土)に放送された『週末ジャーニー 推しタビ』。ガンバレルーヤのよしこさんとまひるさんが、“岐阜・木曽川周辺”ならではのスポットを紹介してくれましたよ。

地元で評判のうなぎ店でいただく名物の“桶まぶし”

リピーター続出!お米や器にまでこだわった“桶まぶし”が絶品!

木曽川から車でおよそ10分のところにある『活(かつ)うなぎ 美濃川』。

リピーター続出!お米や器にまでこだわった“桶まぶし”が絶品!

敷地内でヤギが飼われており、待ち時間などに触れ合うこともできます。

リピーター続出!お米や器にまでこだわった“桶まぶし”が絶品!

こちらの名物は、『桶まぶし』(上 4,158円)。

リピーター続出!お米や器にまでこだわった“桶まぶし”が絶品!

専門の卸から仕入れた新鮮な鰻を、自慢の蒲焼きダレにたっぷり付けて焼き上げています。
お米は、鰻に合うと評判の大粒で程よい粘りが特徴の岐阜県産“ハツシモ”を使用。
さらに、器となる桶には適度な湿度でお米を柔らかく保ってくれる長野産“木曽さわら"を使用しています。

リピーター続出!お米や器にまでこだわった“桶まぶし”が絶品!

食べ方はひつまぶしと同じ。1杯目はそのまま、2杯目は薬味を入れていただきます。

リピーター続出!お米や器にまでこだわった“桶まぶし”が絶品!

そして3杯目は、ほうじ茶入りの出汁を入れてお茶漬け風に。
鰻の蒲焼きを出汁巻き卵で包んだ定番の『う巻き』(1,058円)もリピーターが多い人気メニューですよ。
こちらでは、さまざまなメニューがテイクアウトもでき、美濃加茂市内なら配達も可能です。みなさんもぜひ、絶品の鰻メニューを味わってみてくださいね。

<店舗情報>
活うなぎ 美濃川
住所:岐阜県美濃加茂市西町7-272
電話:0574-58-7878

※ 記事の情報は放送日時点のものです。最新の情報は店舗へご確認ください。
※ 新型コロナウィルスによる臨時休業や、営業時間短縮の可能性があります。詳細は店舗へ確認ください。

あわせて読む

pageup