2021年3月6日(土)にCBCテレビで放送された『花咲かタイムズ』(毎週土曜あさ9時25分から)。
暮らしに役立つ情報満載のコーナー「うなずキング」では、1年をかけて大リニューアルしたジェイアール名古屋タカシマヤの食料品売場“デパ地下”を特集。新しく仲間入りした話題の商品を紹介しました。

『シェ・シバタ』のスペシャルな焼き菓子セット

注目の新作スイーツが仲間入り! 大リニューアルでデパ地下が熱い『ジェイアール名古屋タカシマヤ』

岐阜・多治見に本店を構え、日本に4店舗、海外に9店舗を展開する『シェ・シバタ』。
オーナーである柴田武氏のほか、『ル ショコラ ドゥ アッシュ』の辻口博啓氏や『トシ ヨロイヅカ』の鎧塚俊彦氏ら5人のパティシエがコラボした『スペシャルスイーツボックス』(5,500円)が新しく発売されました。
サブレやフィナンシェなど、パティシエたちのこだわりが詰まった15種類の自慢の焼き菓子を一度に楽しむことができますよ。

看板商品に新フレーバーが加わった『チューリップローズ』

注目の新作スイーツが仲間入り! 大リニューアルでデパ地下が熱い『ジェイアール名古屋タカシマヤ』

ジェイアール名古屋タカシマヤで開催されている年に一度のショコラの祭典『アムール・デュ・ショコラ』では、2年連続で完売人気ベスト5に入っている『TOKYOチューリップローズ』。
昨年10月からは常設店となり、連日多くのお客さんが並ぶほど大人気のお店です。
パティシエ・金井理仁氏の代表作である看板商品は、チューリップの形をしたラングドシャクッキーの中に、ベリーやパッションマンゴーなどのフレーバーが楽しめるバラの形のホイップショコラが入った『チューリップローズ』。
4個入り(793円)から18個入り(3,402円)まで5タイプの大きさに箱詰めされた『チューリップローズ』は見た目がかわいらしく、まるでお花畑のようです。
その『チューリップローズ』に、新しく「チーズ」 (4個入 793円、6個入 1,134円)が仲間入りしました。

注目の新作スイーツが仲間入り! 大リニューアルでデパ地下が熱い『ジェイアール名古屋タカシマヤ』

花びらは、北海道産生乳100%のゴーダチーズを使ったラングドシャクッキー。中には、4種のナチュラルチーズとショコラをホイップしたチーズ尽くしの自慢の新作です。
まずは花びらのクッキーをめくって食感を楽しみ、続いて中のホイップと合わせて食べるのがポイント。
濃厚なチーズの味わいと中に入っているパイのサクサク食感が楽しめ、また次も食べたくなるおいしさです。

全国のお菓子が楽しめる『銘菓百選』

注目の新作スイーツが仲間入り! 大リニューアルでデパ地下が熱い『ジェイアール名古屋タカシマヤ』

北海道から沖縄まで、全国のお菓子が集結したエリア『銘菓百選』。
リニューアル前と比べて約3倍の広さに拡大。40ブランドが増え、約800種類のお菓子を楽しめる売り場に生まれ変わりました。
全国のお菓子が楽しめるほか、ジェイアール名古屋タカシマヤの限定商品を取り揃えています。
安土桃山時代から続く老舗和菓子店『柳屋奉善(やなぎやほうぜん)』の創業当時からある看板メニューは、羊羹(ようかん)と最中が組み合わさった『老伴(おいのとも)』。
その『老伴』が、今回のリニューアル記念でハートをあしらい、かわいく変身しました。

注目の新作スイーツが仲間入り! 大リニューアルでデパ地下が熱い『ジェイアール名古屋タカシマヤ』

『バラとはちみつの老伴』(3個入 1,080円)は、チョコ・いちご・はちみつの3種類の味が楽しめます。上品な甘さの羊羹とサクサクとした食感の最中との相性は抜群です。

みなさんも、話題の新スイーツを味わってみてはいかがでしょうか?

ジェイアール名古屋タカシマヤ
住所:名古屋市中村区名駅1-1-4
電話:052-566-1101

※ 商品が売り切れの場合もあります。

あわせて読む

pageup