CBCテレビで毎週土曜あさ9時25分から放送の情報バラエティ番組『花咲かタイムズ』。
週末のお出かけ情報満載のコーナー「推しタビ」では、“ガンバレルーヤ”のまひるさん・よしこさんのお二人が、名古屋市のお隣『愛知県長久手市』をリポートしました。

サツキとメイになった気分で楽しむ“まひる”

早くも“ジブリパーク”のオープンが楽しみ!北海道のソウルフードが名古屋のお隣で!愛知県長久手市を巡る旅

まず、二人がやってきたのは、2005年に開催された愛知万博の跡地『モリコロパーク(愛・地球博記念公園)』。実はここには、まひるさんがずっと行きたかった施設があります。
まひるさんといえば、台詞を丸暗記してしまうほどのスタジオジブリ作品の大ファン。モリコロパークには“となりのトトロ”に登場する『サツキとメイの家』(大人520円/4歳以上中学生以下250円)が愛知万博の際に再現され、今も残っているのです。
今後、他のジブリ作品の施設も整備され、来年秋には『ジブリパーク』がオープン予定! 本格工事に入る前にこの家を10月末までの期間限定で公開しています。※人数制限あり

早くも“ジブリパーク”のオープンが楽しみ!北海道のソウルフードが名古屋のお隣で!愛知県長久手市を巡る旅

まひるさんは、テンション上がりっぱなしで見てまわり、施設の広報さんが出る幕なしの勢いで映画のシーンを細かに説明したり、再現したり…。
よしこさんから「アンタ、ここで働いたら?」と言われるほど、饒舌に語っていました。

<店舗情報>
モリコロパーク サツキとメイの家
住所:愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1
電話:0561-64-1130(管理事務所)
10月末までの限定公開 休館日:月・火・水

大盛りなのに超お値打ち!大食いに挑戦した“よしこ”

早くも“ジブリパーク”のオープンが楽しみ!北海道のソウルフードが名古屋のお隣で!愛知県長久手市を巡る旅

このコーナーでは二人は初めてだという“視聴者さんからの投稿ネタ"で向かったのは、4月にオープンした持ち帰り専門のお弁当屋さん『北海道からあげ 長久手ブッチャーズ』。ボリュームがすごいらしく「大食いに挑戦してほしい」という視聴者さんからのお願いを背負いおじゃましました。
北海道からあげとは、醬油やショウガなどの濃厚な味付けが特徴の釧路市が発祥といわれる鶏のからあげで、“ザンギ”と呼ばれ親しまれている北海道民のソウルフードです。
このお店では、鶏のもも肉を厚めに切ったビッグサイズ! 醤油ベースの濃厚なタレを絡め、味がしみ込むように一晩寝かせてから豪快に揚げていきます。
そんなザンギが入ったお弁当がとってもボリューミーとのことで、今回は特別に店内で試食させていただきました。

早くも“ジブリパーク”のオープンが楽しみ!北海道のソウルフードが名古屋のお隣で!愛知県長久手市を巡る旅

出てきたのは、フタが閉まらないほど大盛りのお弁当。ザンギ2個と巨大チキンカツ、そして、豚の生姜焼きが入った、その名も『ハッスル生姜焼き丼ザンギ パワーチキンカツ弁当』です。なんと700グラムもあるのに、お値段は780円!
実は長久手市は大学が多く、学生も多く住む街。お店のプロデューサーが北海道出身で、地元の味の“ザンギ”で学生のお腹を満たしたいとお値打ち価格にしているそうです。「口に入れたとたん、タレの風味がブワッと一気に広がる」と、まひるさん。
自家製の甘辛ソースをタップリつけて揚げた、これまたビッグサイズの“パワーチキンカツ”は、外はサクサクなのに中はフワフワなのだとか。

早くも“ジブリパーク”のオープンが楽しみ!北海道のソウルフードが名古屋のお隣で!愛知県長久手市を巡る旅

よしこさんは「からあげ大好き!そもそも大盛り大好きなので…」と、情報をくれた視聴者さんの期待に応えようと食べ続けます。そして、お店のスタッフさんから励ましを受けながら、みごと!ボリューム満点のお弁当を完食したのでした。

<店舗情報>
北海道からあげ 長久手ブッチャーズ
住所:愛知県長久手市長配3-513
電話:0561-56-1210

※記事の情報は放送日時点のものです。最新の情報は店舗へご確認ください。

(2021年6月5日(土)放送 CBCテレビ『花咲かタイムズ』より)

あわせて読む

pageup