2020年8月1日(土)に放送された『週末ジャーニー 推しタビ』。ハリセンボン箕輪はるかさんとゆりやんレトリィバァさんが、“愛知・犬山市"ならではのおすすめ絶品スイーツを紹介してくれましたよ。

犬山の名産“自然薯"を使った新感覚かき氷!

相性抜群!桃と自然薯を使った新食感「かき氷」

昨年3月にオープンした『自然薯(じねんじょ)工房』。犬山で自然薯を栽培しておよそ20年の農家さんが始めたカフェです。

相性抜群!桃と自然薯を使った新食感「かき氷」

犬山名産の自然薯“夢とろろ"を使った『とろろご飯定食』(850円)などがいただけます。

相性抜群!桃と自然薯を使った新食感「かき氷」

なかでも特に人気なのは、自然薯を練り込んだ『じねんじょ夢とろろドーナツ』(1個 160円~)。しっとりモチモチしており、お取り寄せやテイクアウトもできますよ。

相性抜群!桃と自然薯を使った新食感「かき氷」

そして、夏限定でいただけるのが、犬山産の桃と自然薯のシロップを使った『桃とじねんじょのかき氷』(700円)。
すりおろした自然薯に砂糖を加えて煮詰めたシロップと、自家製の桃シロップをたっぷりかけた一品です。

相性抜群!桃と自然薯を使った新食感「かき氷」

シロップなのに自然薯がしっかり感じられ、桃の優しい甘みとの相性は抜群!
木のスプーンを使って食べることにより、氷の口どけがよりソフトに感じられます。自然薯のとろみがあり、新食感を楽しめますよ。
ぜひみなさんも、珍しいかき氷を味わってみてくださいね。テイクアウトも可能です。

<店舗情報>
自然薯工房(じねんじょこうぼう)
住所:愛知県犬山市大字犬山字東古券197番地4
電話:080-5162-8123
『じねんじょ夢とろろドーナツ』のお取り寄せ受付はFAXのみ。
FAX:0568-62-3000

※ 記事の情報は放送日時点のものです。最新の情報は店舗へご確認ください。
※ 新型コロナウィルスによる臨時休業や、営業時間短縮の可能性があります。詳細は店舗へ確認ください。

あわせて読む

pageup