2020年6月27日(土)に放送された、『週末ジャーニー 推しタビ』では、
ガンバレルーヤの2人が“愛知・岡崎市"をリモート推しタビ!
お取り寄せ可能な岡崎の名物グルメを紹介してくれましたよ。

やな開き!お取り寄せも可能な新鮮鮎

やな開き!「岡崎鮎めし街道」で絶品アユ料理を堪能!

岡崎の初夏の風物詩ともいえる『男川(おとがわ)やな』。6月から完全予約制で営業をスタートしました。

やな開き!「岡崎鮎めし街道」で絶品アユ料理を堪能!

こちらでは、さまざまな調理法で余すところなく鮎の旨味を味わえる『男川定食』(4,580円、要予約)を提供しています。
新鮮だからこそいただけるお刺身に、シンプルな味付けで素材の旨味を味わう焼き鮎、生きたまま揚げることで身が丸くなるのが特徴というフライなど、まさに鮎尽くし!
男川(おとがわ)の清流で育てた鮎は、脂がのって臭みがなく、コシのある歯ごたえが特徴です。

やな開き!「岡崎鮎めし街道」で絶品アユ料理を堪能!

『つかみどり焼きコース (鮎3匹)』(2,280円)は、フライにすることも可能。つかまえた鮎をその場で食べることができますよ。

やな開き!「岡崎鮎めし街道」で絶品アユ料理を堪能!

さらに、こちらではつかみ取り体験だけでなく、清流で育てた自慢の『生鮎』を1尾500円~(送料別)でお取り寄せすることも可能なんです!
さらに、調理済みのものをお取り寄せすることも可能。

やな開き!「岡崎鮎めし街道」で絶品アユ料理を堪能!

ガンバレルーヤの2人は、お取り寄せした『塩焼き 3匹』(1,610円、送料別)と、

やな開き!「岡崎鮎めし街道」で絶品アユ料理を堪能!

『フライ 1匹』(750円、送料別)をいただきました。骨まで柔らかく、身がしまっていておいしいですよ。

やな開き!「岡崎鮎めし街道」で絶品アユ料理を堪能!

鮎をお取り寄せしたい方は、電話で注文することができます。ぜひみなさんもお取り寄せしてご自宅で自慢の鮎を味わってみてくださいね。

<店舗情報>
男川(おとがわ)やな
住所:愛知県岡崎市淡渕町字日向23
電話:0564-82-2089
電話注文にてお取り寄せ可能。来店は完全予約制

※ 記事の情報は放送日時点のものです。最新の情報は店舗へお問い合わせください。
※ 新型コロナウィルスによる臨時休業や、営業時間短縮の可能性があります。詳細は各店舗へ確認ください。

あわせて読む

pageup