大人の「ねるねるねるね」が新発売!味は「本格ぶどう味」 一体どこが「大人」なのか!?

2022年9月5日(月)放送
動画配信期限
2022年10月5日(水)19:00まで

粉と水を混ぜると、色が変わってふくらむお菓子「ねるねるねるね」。1986年に誕生したロングセラー商品で、子どもの頃に作ったことがある方も多いのでは?9月5日、その「ねるねるねるね」に新しい味「大人のねるねるねるね」が登場しました!

赤ぶどう味、白ぶどう味の2種類!アルコール成分なしで子どもも安心!

CBCテレビ:画像 『チャント!』

1986年に誕生した「ねるねるねるね」は、子どもが自ら手を加えて完成させる知育菓子で、累計販売数は8億個!

19歳~34歳の男女を対象にした調査では、8割の人が「ねるねるねるね」を小学生までに食べたことがあるとの結果が出ています!

新発売された「大人のねるねるねるね」は、ワイン香料を配合した「本格ぶどう味」!ワインソムリエが監修し、赤ぶどうと白ぶどうの2種類が楽しめます。実際にワインを使っているわけではなく、ワインの香りに似たアロマ成分を使用しているとのこと。もちろんアルコールは入っていないので、大人だけでなく子どもも楽しめます!

大人の味でも、作り方は通常と同じ。付属の粉と水を混ぜるだけです。混ぜているうちに、色が変わっていき、大人でも楽しい気分になります。

CBCテレビ:画像 『チャント!』

「赤ぶどうねるねる」は、アメリカ生まれのぶどう「コンコード」の果汁とニュージーランド産赤ワイン「ピノ・ノワール」種のアロマ成分を配合。ベリーの甘酸っぱさと軽やかで芳醇な香りが際立つ仕上がりです。食べてみると、ぶどうの味がしっかりして、ワインを思わせる芳醇な香りもほのかに感じます。

CBCテレビ:画像 『チャント!』

「白ぶどうねるねる」は、白ワイン用のぶどう「シャルドネ」の果汁と、フランス産白ワイン「ゲヴュルツトラミネール」種のアロマ成分を配合。バラやライチ系の香りが軽やかな、トロピカルでフルーティーな味わいです。食べてみると、一口で香りが口の中に広がります。

さらにシュワシュワと発砲する「トッピング」をかけると、スパークリング感も楽しめます!チーズやピスタチオと一緒に食べたくなる、まさに大人の味です。

クラシエフーズの商品担当者は「レトロブームが注目される中、『ねるねるねるね』を子どもの頃に楽しんだ方々に、ノスタルジーを感じつつ、改めて楽しんでほしい」との思いから、大人味を発売したとのこと。

大人のねるねるねるねの価格は194円。通常のねるねるねるねは130円なので、お値段も少しだけ大人です。全国のスーパーやコンビニ、ドラッグストアで発売中です。

懐かしい子ども時代を思い出しながら、お子さんと一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

CBCテレビ「チャント!」9月5日放送より

関連リンク

あなたにオススメ

RECOMMENDATION

エンタメ

ENTERTAINMENT

スポーツ

SPORTS

グルメ

GOURMET

生活

LIFE