「桜もち」の作り方【キユーピー3分クッキング】

2024年3月26日(火)放送
「桜もち」の作り方【キユーピー3分クッキング】

道明寺粉で作る関西風の桜もち。香りのよい桜の葉で花びら色に染まった生地を包めば、春を彩る和菓子になります。(講師:髙井英克先生/キユーピー3分クッキング )

CBCテレビ:キユーピー3分クッキング

材料(10個分)

道明寺粉 200g
ぬるま湯(約45℃) 1カップ
砂糖 大さじ2
食紅(赤) 少々
粒あん(市販品) 250g
桜の葉(塩漬け) 10枚
●砂糖水

作り方

1 桜の葉は1枚ずつはがして水をはったボウルに40分ほど浸し、程よく塩味が残る程度に塩抜きをしてさっと洗う。

2 粒あんは10等分にして丸める。

3 分量のぬるま湯に食紅を溶かし、桜色にする。

4 ボウルに道明寺粉を入れて3を混ぜながら加え、ラップなどで密閉して15分ほど蒸らす。

5 さらしを水でぬらして絞り、4を包む。蒸気の上がった蒸し器に入れ、強火で20分蒸す。

6 5をさらしからはずして熱いうちにボウルに移し、砂糖を加え、生地をつぶさないように混ぜる。

7 6の粗熱がとれたら10等分にする。砂糖水を手につけ、生地を手のひらにのせて平らにする。2をのせて包み、俵形にする。1の水気をふきとって巻く。同様に全部で10個作る。


CBCテレビ「キユーピー3分クッキング」 2024年3月26日 放送より

オススメ関連コンテンツ

あなたにオススメ

RECOMMENDATION

エンタメ

ENTERTAINMENT

スポーツ

SPORTS

グルメ

GOURMET

生活

LIFE