CBC web | 中部日本放送株式会社 / CBCテレビ / CBCラジオ

”緑”の「味覇(ウェイパァー)」新発売 赤・青・緑の味の違いは?

”緑”の「味覇(ウェイパァー)」新発売 赤・青・緑の味の違いは?

”緑”の「味覇(ウェイパァー)」新発売 赤・青・緑の味の違いは?

 2022年04月13日(水) 18:31

中華調味料「味覇(ウェイパァー)」に4月から新しい味が登場しました。ウェイパァーと言えば特徴的な赤い缶がおなじみですが、2020年には青い缶を発売、そして今回は緑の缶が登場しました!いったいどんな味なのでしょうか? CBCテレビ「チャント!」4月11日放送から

緑のウェイパァーは植物性の原料!

CBCテレビ:画像 『チャント!』

赤い缶は、鶏や豚骨ベースの定番の味。青い缶は、エビやアサリなどの海鮮ベース。エビの頭からとった出汁がしっかり効いています。

新商品の緑の缶は、「ヴィーガンウェイパァー」。動物性原料を使用していません。植物性の原料で、旨味のある通常のウェイパァーに味を近づけています。

3つの味を食べ比べ!

CBCテレビ:画像 『チャント!』

3種類の缶の味の違いが気になります。それぞれのウェイパァーを使用して卵チャーハンを作ってみました。定番の赤い缶のチャーハンは、鶏と豚骨の旨味があってやはりおいしい。続いて青い缶のチャーハン。海鮮独特の塩味が特徴的。魚介類の鍋のシメに作った雑炊のような味わいも感じます。

最後に緑の缶のチャーハンです。他と比べると優しい味ですが、チャーハンの旨味はしっかりあります。コクもあって滑らかな味でおいしいです。

CBCテレビ:画像 『チャント!』

販売する廣記商行に、ヴィーガンウェイパァーを開発した理由を聞きました。同社広報によると、以前から植物性のウェイパァーを望む声があったので、お客さんの期待に応えようと開発したとのこと。近年ヴィーガンフードが注目されるようになり、毎月、数件の問い合わせが来ていたそうです。

ヴィーガンの人はもちろんですが、3つ目の味として料理を楽しむのもいいかも。同じ具でも、いろいろな味を楽しめます。新しいウェイパァー、試してみては?

『チャント!』は、CBCテレビで毎週月~金曜日の夕方15:49 - 19:00に放送されている東海3県向けの夕方ワイドニュース・情報番組です。

関連リンク

 前の記事

次の記事