CBC若狭アナが三重県のテントサウナの聖地から生中継!番組の発展を願い滝に打たれる!

CBC若狭アナが三重県のテントサウナの聖地から生中継!番組の発展を願い滝に打たれる!
CBCテレビ / TBS「THE TIME,」

TBS系朝の情報番組『THE TIME,』の中継コーナーに、CBCテレビの若狭敬一アナウンサーが登場。三重県の最南端、紀宝町の飛雪の滝キャンプ場から大自然の中で楽しめるテントサウナを紹介しました。

CBCテレビ / TBS「THE TIME,」

この日はからっと晴れた天気のはずが、中継のカメラには汗だくの若狭アナのアップ。テントサウナの中で、上半身裸の水泳パンツ姿です。頭にかぶったヘルメットの小型カメラで自分の顔を映しながら「こちらはテントサウナの聖地と呼ばれ、愛好家が続々と集結しています。人気の理由は『真夏なのに雪が降ること』。真夏なのに雪とはこれいかに?たっぷり紹介していきましょう!」と実況開始です。

CBCテレビ / TBS「THE TIME,」

人気のテントサウナは1人2時間2500円。若狭アナは「テントの中は薪ストーブがガンガンに焚かれて、現在100度前後となっています!ストーブの上に石が敷き詰められ、水をかけますと、ご存じロウリュウ!熱風がこちらに襲い掛かってきます!」と、汗を流しながらサウナの魅力を伝えます。

CBCテレビ / TBS「THE TIME,」

「火照った体をどうするかと言いますと、当然水風呂です!水風呂こそがサウナの醍醐味という方もたくさんいらっしゃるでしょう!」とテントを出る若狭アナ。テントの外には、山に囲まれた目に鮮やかな緑と、おだやかな川の流れが広がっていました。ここのサウナの水風呂は大自然!しかし、川の中にダイブするのではありません。若狭アナが指し示した先には、落差30メートル幅12メートルの大きな滝。熊野川につながる「飛雪の滝」の滝壺が水風呂になっています!

CBCテレビ / TBS「THE TIME,」

若狭アナは川にジャブジャブと入っていきながら滝を紹介します。「飛雪の滝は、初代紀伊和歌山藩主の徳川頼宣(よりのぶ)が、水しぶきが雪のようだと表現したところから名前が付きました。水温を測ると21度。通常のサウナの水風呂は16度くらいなので、大変気持ちいいです!浅瀬は深い所でも150センチくらいですから、176センチの私は、このまま滝壺まで向かうことができます。ゴウゴウという音、水しぶき、滝壺独特の風が体にもろに当たってきます!気持ちイイですね!」と、なぜか滝の取材に慣れているかのような滑らかな実況ぶりです。

CBCテレビ / TBS「THE TIME,」

滝の前に着いた若狭アナはヘルメットを取り、「一番奥の滝壺は水深が2メートルあるので立ち入り禁止です。他は大丈夫ということです」と注意点を伝え、いよいよ滝壺の水風呂を体験します。
「私は滝を見ると打たれたくなるという衝動にかられます!これからの『THE TIME,』の発展と、最近ちょっと調子が悪いドラゴンズの勝利を願って!いってきま~す!」と滝の真下に。滝に打たれながら「わー!うわー!」と左手を突き上げて絶叫!激しい水を浴びながらも、眼鏡はしっかりかけたまま、大自然の水風呂の魅力を伝えました。

安全に飲むためには、事前にアイスピックなどを使ってフタを上から貫通。そのまま20~30分くらい待ってから開ければ良いとのこと。若狭アナは対策を施して開封された別の瓶を取り出し、中の酒をグラスに注ぎます。「朝からですが、いただきます!白く濁っています。マッコリに近い感じです。香りは甘いですが、味はすっきりしていますね。おいしいです!」と笑顔です。

(6月28日(火)放送TBS系『THE TIME,』より)

関連リンク

その他の「THE TIME,」の記事

エンタメ

ENTERTAINMENT

スポーツ

SPORTS

グルメ

GOURMET

生活

LIFE