新規開店時に必ず招くお客さんとは?焼肉チェーン店「あみやき亭」のこだわりとサービスの原点

新規開店時に必ず招くお客さんとは?焼肉チェーン店「あみやき亭」のこだわりとサービスの原点

愛知県春日井市に本社を置く「あみやき亭」。1995年7月に1号店をオープン。国産牛の焼肉が気軽に楽しめるということでファミリー層を中心に人気の焼肉チェーン店ですが、その秘密は安さと美味しさ。では、なぜあみやき亭は国産牛を低価格で提供することができるのでしょう。今回は同店のその秘密を追ってみました。

CBCテレビ:画像「デララバ」

美味しい国産牛を低価格で提供できる理由とは?

あみやき亭で提供する約8割以上の肉が国産牛。では、なぜ国産牛を低価格で提供できるのでしょうか。あみやき亭では大量に仕入れた国産牛を本社近くのセントラルキッチンへ集約し加工。そして各店舗がその日に必要な分だけ配送するそうです。これにより仕入れからお客さんへの提供までの時間が短縮され鮮度が保てるだけでなく、肉を保管する巨大な冷蔵庫が必要なくなり、その分お店の客席数を増やし経営効率の向上をはかっているとのこと。

また、あみやき亭ではあえて食品ロスの多い大きなバラ肉の塊を仕入れているといいます。バラ肉は普通に切り分けると6割ほどが廃棄となるそうですが、あみやき亭では肉さばきのプロを集め、職人の手によって丁寧に切り分けます。脂身を取り除くときに赤身がついた部分はハンバーグにしたり、商品として使える部位を可能な限り抽出することでコストを下げているのだそう。

徹底的な食品ロスの削減と鮮度にこだわった配送システムが、美味しいお肉を低価格で楽しめる秘訣となっているのですね。

焼肉のお供に欠かせないご飯の秘密

CBCテレビ:画像「デララバ」

こだわりの焼肉の美味しさをさらに引き出すために必要なものといえば「ご飯」ですよね。あみやき亭ではご飯にもこだわりがたくさん詰まっています。

お肉同様にお米は厳選した国産米を使用。食感も「かため」と「やわらかめ」から選べるようになっています。しかも、あみやき亭ではご飯は炊き上げてから30分以内のものしか出さないというルールがあり、それにより炊きたてにしか出せない新鮮なお米の香りや食感を楽しめるというわけです。

それだけではありません。さらにご飯にこだわりたい人向けに、そのまま炊きたてをいただける「釜炊き一番ライス」も存在します。韓国海苔がついて330円(税込)とお得なだけでなく、ご飯そのものを楽しみたい方にもぴったりなサービスですね。

和牛寿司や厳選黒毛和牛が楽しめる「あみやき亭Plus」とは?

低価格で美味しい国産牛が楽しめる「あみやき亭」ですが、その国産牛が食べ放題で楽しめる「あみやき亭Plus」をご存じでしょうか。

現在東海三県で5店舗を展開。様々な食べ放題コースが人気ですが、豊橋北山店・木場店で提供される1人4,268円(税込・制限時間100分)のコースでは、「霜降カルビ」など厳選された黒毛和牛を思う存分楽しめます。

中でも、あみやき亭で提供している通常の牛タンの10倍の厚みがある「牛上厚切りタン」や牛1頭から約4キロしかとれない希少部位「厚切りカイノミカルビ」、薄くカットした肉をバーナーで炙り、大根おろしとポン酢でいただく「和牛寿司」など、食べ放題に特化したあみやき亭Plusでしか味わえない逸品が揃います。

さらにサイドメニューや揚げ物や麺類、デザートビュッフェが食べ放題。年齢性別問わずファミリー層で楽しめるのは通常のあみやき亭と同様で、よりお得に楽しめるのが嬉しいポイント。

サービス精神旺盛な会長の最高のおもてなし

あみやき亭の代表取締役会長である佐藤啓介さん(以下佐藤さん)が新規開店時、必ず招くお客さんがいます。それは店舗の近隣にある児童養護施設の子供たち。佐藤さんは新しくお店をオープンする際に近隣の施設の子供たちに無料で焼肉をごちそうすることを続けており、「私も子供のころ、あまり外食をすることができなかったものですから、子供たちにお腹いっぱい焼肉を食べてもらいたいということでスタートしました」と語ります。

あみやき亭の焼肉をごちそうしていただけるという夢のような話に、思わず子供たちの喜びの笑顔を想像してしまいますよね。あみやき亭の美味しくて低価格な焼肉のきっかけは佐藤さんのおもてなし心から来ていたのかもしれません。

---------------------
店舗名
あみやき亭 春日井本店 

住所
愛知県春日井市鳥居松町2丁目1

電話番号
0568-85-5680

営業時間
月〜金 11:30〜14:00, 17:00〜23:00
土・日 11:30〜23:00
年中無休

ライター名
ありん

※記事内容は配信時点の情報になります。

#名古屋めしデララバ

関連リンク

あなたにオススメ

RECOMMENDATION

エンタメ

ENTERTAINMENT

スポーツ

SPORTS

グルメ

GOURMET

生活

LIFE