旅行先の魅力度ランキング 北海道・沖縄を抑えての1位は何県?

2022年7月15日(金)放送
旅行先の魅力度ランキング 北海道・沖縄を抑えての1位は何県?
このコンテンツの動画配信は終了しました

7月12日、国内旅行の「都道府県魅力度ランキング」が発表されました!リクルート「じゃらんリサーチセンター」が全国の宿泊旅行者1万4123人を対象に調査した最新のランキング。果たして1位になったのは何県?人気の理由も徹底取材で紹介します!

1位は和歌山県!昨年8位から大躍進した理由を取材!

1位に輝いたのは「和歌山県」!昨年8位から大躍進です。

(2位以下のランキング)
2位 沖縄県
3位 三重県
4位 北海道
5位 京都府
6位 青森県
7位 福井県
8位 長崎県
9位 静岡県
10位 大分県

人気ランキング常連の県が並びます。沖縄県や北海道を超え、和歌山県が1位になった理由とは?「チャント!」スタッフで調べると…

和歌山県には老若男女が楽しめる魅力がいっぱい!

観光するなら、パンダで有名な「アドベンチャーワールド」や、さらに世界遺産「熊野古道」や「白浜ビーチ」のような名所もあります。

「和歌山ラーメン」に「串本マグロ」などグルメも充実!お土産には、名産の「紀州南高梅」がおススメです!

抹茶ソフトは1958年に和歌山県で誕生!しかし抹茶の名産地ではない…一体なぜ?

躍進した理由は「あまり知られていないかった魅力に、多くの方が気付いたから」と考えたスタッフは、さらに調査を続行。

話題になっている人気グルメを見つけました!

ソフトクリームの抹茶味と言えば、定番の味の一つ。実は、抹茶ソフトは和歌山県の「お茶の玉林園」が1958年に夏向け商品として、世界で初めて販売したとのこと!

玉林園の担当者は「和歌山は抹茶の名産地ではありません」と控えめに話しますが、和歌山県で「ソフトクリームの絵を描いてください」とお願いすると、抹茶色のソフトクリームを描く人が多いという話もあるそうです。

また和歌山県には、有名人も!「L’Arc~en~Ciel」のhydeさんは、2019年から2年間、和歌山市の観光大使を務めていました。

ソロライブでは、トーク和歌山県の魅力について触れたり、物販で和歌山の商品のコーナーを設置したりしています。

抹茶ソフトを開発した玉林園とも、Tシャツやバッグなどのコラボグッズを出しました。玉林園の担当者によると、hydeさんからコラボの提案があって生まれたグッズとのこと。

和歌山県の魅力を発信しているhydeさんの存在も、ランキングを押し上げた要因かもしれませんね!

CBCテレビ「チャント!」7月15日放送より

関連リンク

その他の「チャント!」の記事

エンタメ

ENTERTAINMENT

スポーツ

SPORTS

グルメ

GOURMET

生活

LIFE