「上野樹里さんのようになりたい!」達人に教わる激変イメチェン術!誰でもできる春の簡単ヘアメイク!!

「上野樹里さんのようになりたい!」達人に教わる激変イメチェン術!誰でもできる春の簡単ヘアメイク!!

様々なジャンルの達人(マスター)の使える&役立つ情報をお届け!

毎週月~金曜日の夕方、CBCテレビで放送中の情報番組【チャント!】。火曜日の人気コーナー『教えマスター』では、様々なジャンルの達人(マスター)から教えを請い、使える&役立つ情報をお届けしています。

今回のテーマは「イメチェン」。この春、思い切って自分のイメージを変えてみませんか?

イメチェンマスターは、山口直美さんとeriさん姉妹。
横浜の美容院で、マンツーマンのヘアメイクレッスンを行っているお二人。そのビフォー・アフターが凄すぎると話題で、レッスン料1回36,000円と高額にも関わらず、現在600人のキャンセル待ちなのだとか。
そんな凄腕姉妹が、簡単にマネできるイメチェンテクニックを、大久保佳代子さんと、本田兄妹・本田ひでゆきさんに伝授してくれます。

本田:今回のモデルはこの方です。

あやの:どうも~!本田ひでゆきの妹、人力舎所属「本田兄妹」本田あやのですぅ~。

大久保:あ、妹連れてきちゃったの?確かにあやのちゃんはずっとイメージが変わらないよね。大木凡人さんをイメージしているんだっけ?

あやの:してないです(笑)

大久保:髪の毛も汚いわねぇ。ちゃんと洗ってる?毛並み悪いし、栄養が行き届いてないよね。

あやの:毎日洗ってます!ガンガン言うじゃん!

本田:ガンガン言うのよ、姉さんは。

あやの:キレイになりたい気持ちはあるんですが、自分に似合うスタイルがわからないんですよ。

本田:そんなあやのを今日はイメチェンしていきましょう。まずは、メンタルコーチの妹・eriさんがカウンセリングしてくれます。

eriさん:普段のメイクのお悩みはありますか?

あやの:昔からシミ・ソバカスがすごく多くて隠せないことと、あとは小顔に憧れますね。イメージは上野樹里さんのようになりたい!

大久保:上野樹里さん!?イケます?

eriさん:イケます。

大久保:ホントに?!

本田:では、上野樹里さん風の若見え&垢抜けヘアメイクは、天才ヘアメイクアップアーティストの姉・直美さんに教えていただきましょう。

あやのの垢抜けポイントは「シミ&赤み」「顔デカ」「左右差のある目」「年齢不詳な顔」「ぼさぼさ髪」の5つ。それぞれの対処法を、わかりやすく教えてもらいます。

≪シミ&赤み≫

シミや赤みが気になっているあやのは、ついファンデーションを厚塗りしてしまうそう。しかし、これは絶対NG。厚塗りをすると透明感が消え、一気に古臭くなりおばさん顔になってしまいます。
顔全部にファンデを塗らず、塗るのは目尻と目尻の間の、顔の正面だけでOK!

代わりに投入するのが、色のついた化粧下地「コントロールカラー」。血色感を出したいときはピンク、透明感にはラベンダーなど、ファンデーションの前に塗っておけば、厚塗りナシで理想の肌に近づきます。
あやののように、赤みやシミが目立つ人は黄色、特に赤みが強い部分には緑色のコントロールカラーを重ねます。赤みが強い人は肌が弱い人が多いので、濡らしたスポンジで叩き込むとよいですよ。
続いて、気になるシミやクマをオレンジ色のコンシーラーでカバーしたら、敢えて側面にファンデーションは塗らず、顔の正面に塗るだけ。こちらも赤みが出ないようにスポンジで叩き込みましょう。

≪顔デカ≫

小顔にするために行うのは、影をつける「シェーディング」。苦手な人も多いテクニックですが、ポイントさえ押さえれば簡単にメリハリのある顔になれます。
シェーディングを入れるのは、「眉頭の下」「鼻筋の下」「小鼻」「鼻の下」の4カ所。筆でなぞるように入れ、必ず指で馴染ませます。たったこれだけでナチュラルな凹凸感が出てきます。

≪左右差のある目≫

あやのは左右の目の大きさが随分違います。そんな人におすすめのアイテムが「つけまつげ」。
一重まぶたに貼り、まぶたに折り目を付け二重にする“二重テープ”の要領で、目の際ではなく敢えてまぶたに「つけまつげ」を貼ります。そうすることで、パッチリ二重まぶたに。

あとは、「つけまつげ」と自まつげの隙間をアイライナーで塗りつぶし、マスカラで左右のまつげの量を均等にするだけです。

≪年齢不詳な顔≫

クリームタイプの「ハイライト」を入れるだけで、誰でも一気に若返ります。
入れる場所は「鼻の付け根」と「目の下」の三角ゾーン。特に目の下の三角ゾーンに光を集めることでハッピーオーラが出て若返った印象に。
仕上げに「チーク」を。まずは斜め上方向に縦長に入れ、そのあとシェーディングのようにフェイスラインに大きく『3』の数字を書くようにチークを入れます。こうすることで、血色が良くなって統一感が出るそう。簡単なのでやってみてくださいね!

≪ボサボサ髪≫
今回はボブベースで切って、表面にちょっと段を入れてボリューム感と動きをつけ、まとまりやすさと小顔を狙います。


本田:あやのが完成したようです。

大久保:上野樹里さんになれたのですか?

直美さん:完全に!

本田:本人はまだ自分の姿を鏡で見ていないそうです。それでは、変身したあやのの登場です!

大久保:あー!イイじゃん!!特に髪型すごくイイよ。やわらかいウエーブが爽やかでイイ。

本田:すごく女性らしくなったね。こんなあやの初めて見たわ。

大久保:今朝の本田あやのはもういないから。

あやの:あの本田あやのはいないんですか(笑)?

大久保:はい、生まれ変わったんです。では鏡を見てください。どうぞ。

あやの:何これ?全然違うじゃん!

大久保:ビフォーの写真見てよ、ウケるよ(笑)

あやの:もう今朝の私はいないですね(笑)。私、生まれ変わりました!

イメチェンマスター・山口姉妹に教えて頂いた簡単で取り入れやすいイメチェン術。
この春、あなたも素敵に変わってみませんか?

その他の「チャント!」の記事

 
 

エンタメ

ENTERTAINMENT

スポーツ

SPORTS

グルメ

GOURMET

生活

LIFE