注目エンタメ系回転寿司…「回転寿司はアミューズメントパーク」楽しく美味しく最旬ネタを堪能!

注目エンタメ系回転寿司…「回転寿司はアミューズメントパーク」楽しく美味しく最旬ネタを堪能!

様々なジャンルの達人から教えを請い、使える&役立つ情報をお届け

毎週月~金曜日の夕方、CBCテレビで放送している情報番組【チャント!】。
火曜日の人気コーナー『教えマスター』では、様々なジャンルの達人(マスター)から教えを請い、使える&役立つ情報をお届けしています。

今回のマスターは回転寿司評論家の米川伸生さん

今回のマスターは回転寿司評論家の米川伸生さん。1日1軒、全国4,000軒以上の回転寿司店を食べ歩く回転寿司マスターはテンション高め!菊池亜美さんの前に“くるくる回りながら”登場です!

米川マスター:「よろ寿司」お願いします!

菊池:今「よろしくお願いします」じゃないこと言いましたよね?!

米川マスター:どうも!通りすがりの回転寿司評論家です。

菊池:絡み大丈夫かなぁ…不安(苦笑)。

回転寿司マスターの教え:東海地方発のエンタメ回転寿司を堪能すべし!

米川マスター:一軒目の回転寿司は【魚魚丸】さん!愛知県で一番元気があるエンターテインメント回転寿司です。

菊池:エンターテインメント?

米川マスター:いろいろなエンタメ回転寿司がありますが、米川調べでは全国で3本の指に入りますね。よく言うんですよ、「回転寿司はアミューズメントパークだー!」って。

菊池:声出てますねぇ(笑)。

米川マスター:愛知・岐阜に現在22店舗を展開する【魚魚丸】ですが、今日は昨年リニューアルした知立本店にお邪魔しました。僕のオススメは魚魚丸名物のイベントです。

店員:只今より魚魚丸名物「わら焼きショー」を開催します!

菊池:わら焼きショー?!向こうでは太鼓を叩いてますよ!うわぁ~炎が上がってますね。

米川マスター:わら焼きショーは【魚魚丸】のほとんどのお店で開催していて、知立本店では土日に1日4回ほど行われる定番イベントです。
店内で豪快に調理されたのが、紀州名物・梅エキス入りの餌で育てられたスマガツオを使った『紀州の梅すまのわら焼き(385円)』です。トロのような食感が味わえますよ。

菊池:おいしー!炙ってあるからトロっとしていて、シャリともマッチしているし、高級なお寿司屋さんで食べているみたい!

米川マスター:食べる楽しみだけではないんです。最新エンタメイベントがこちら!

菊池:ホタテ?

米川マスター:そう、このホタテを釣るんです。通常660円のホタテを釣り上げられれば、なんと無料に!青森産の活きの良いホタテだからこそできるイベントですね。

菊池:どうやってやるんですか?

米川マスター:サイコロを振って、出た目×10秒間が制限時間です。

菊池:私は5が出たので50秒ですね。

店員:では菊池さん、いいですか?よーい、スタート!

菊池:これ難しいよ!ヤバい!!

米川マスター:しっかり針を貝に入れて!

菊池:えー、難しい!

店員:本来はダメですが、今日は“特別に”手で貝に針を入れてください…。

菊池:思ったよりも全然とれなかったので…皆さんスミマセン。

米川マスター:こうして釣ったホタテは、焼き、握り、お造りなど調理方法も選べます。

菊池:じゃあ今回はお造りで。ん~おいしい!新鮮だから、握り食べる前に食べたいですね。

回転寿司マスターの教え:東海地方進出中の要注目店で旬ネタを食べるべし!

米川マスター:次は【にぎり長次郎】です。関西では50店舗以上を展開する大人気店ですが、ここ数年で東海地方に3店舗が進出。東京では女子人気がメチャメチャ高いんですよ。

菊池:今日のお店は守山上志段味店ですね。

米川マスター:約1ヶ月前にオープンした一番新しいお店です。
【にぎり長次郎】さんは、旬のネタが素晴らしい!季節に合わせたメニューがありますが、それが季節の内に3回くらい変わるので来る度に違ったメニューが楽しめるんです。現在は冬メニュー第3弾を開催中で、その中でもオススメがこれ。

店員:お待たせしました、『旬づくし3弾(979円)』です。

菊池:うわぁ、本格的!ですよ

米川マスター:炙りのどぐろ、あおりいか、白子にぎり、ひらめ昆布〆と、旬のおすすめネタが一堂に会した自慢の一皿です。

菊池:おいしーい!お醤油つけるのがもったいないほど、お魚がすっごく美味しい。

米川マスター:職人の技が凄くて、この炙りのどぐろも香ばしい!のどぐろは炙ると脂がたまらなく美味しいですね。

菊池:回転寿司の中でもレベルがすごく高いですね。

米川マスター:良いお店かどうか分かるネタって何だと思いますか?

菊池:個人的に好きなのは光りものですけど…。

米川マスター:その通りですよ。中でもアジ!

回転寿司マスターの教え:鮮度勝負のアジで良いお店を見極めろ!

米川マスター:アシが早いアジを食べることで、そのお店の鮮度に対するこだわりが見えます。【にぎり長次郎】では、ほぼ全店で生け簀にアジを入れていて鮮度抜群!

店長:お待たせしました。『泳がし鯵一匹握り(1012円)』です。

菊池:想像していたのと違った!アジ丸ごと一匹!
すっごい美味しい~。新鮮だから魚の臭みとかも一切ないし、本当に贅沢!

米川マスター:このアジのぐっとした歯ごたえを覚えてしまうと、普通のアジが霞んでしまう…罪な味ですよね。

菊池:ホント、罪な味(アジ)!

米川マスター:さらにこちらでは、回転寿司では滅多にない「生マグロ」が食べられます。「黒のダイヤ」とも呼ばれるマグロの王様・生の本マグロは、愛知県の3店舗で金曜夜から土日に提供されていますが、売り切れ御免なのでお早目に。

店長:お待たせしました。赤身・中トロ・大トロの3貫盛り『生本まぐろ三昧(891円)』です。

米川マスター:せっかくですから、私が。

菊池:え?なんで??

米川マスター:あんまり美味しいものばかり食べると、他が食べられなくなっちゃうから。菊池さんのためにここは私が食べます。
いやぁ~ウマいわ。食感・歯ごたえ・味わい…「おい寿司~!(おいしい)」

菊池:「おい寿司」でましたーー!

美味しく・楽しいエンタメ系回転寿司、いかがでしたか?
回転寿司のレベルを超えた一皿を味わってみてくださいね。

あなたにオススメ

RECOMMENDATION

エンタメ

ENTERTAINMENT

スポーツ

SPORTS

グルメ

GOURMET

生活

LIFE