1個「10円」の唐揚げ...ウニ、大トロ、ブランド牛のローストビーフが衝撃のお値段!話題の高コスパグルメをご紹介!

1個「10円」の唐揚げ...ウニ、大トロ、ブランド牛のローストビーフが衝撃のお値段!話題の高コスパグルメをご紹介!

人気プロレスラー“棚橋弘至”が熱血リポート

CBCテレビ(東海エリア)で夕方放送の報道情報番組『チャント!』。
人気の6時半コーナーの毎週金曜日は、『週末 愛してまーす!!』。
岐阜県大垣市出身の人気プロレスラー“棚橋弘至”が、リング上のキメ台詞
「愛してまーす!」の気持ちそのままに、東海3県のグルメや観光など
おすすめスポットを熱血リポートしています。

安くても大満足! 高コスパグルメ

今回は『財布に優しい 高コスパグルメ』をご紹介!
マグロ問屋が手掛ける居酒屋の鮮度バツグンの数々の魚介メニューに、テレビ初登場の焼肉店が出す地元のブランド牛のお値打ちランチ。
魚と肉の高コスパグルメのお店を、今回も棚橋さんがハイテンションでリポートしました。

自称“コスパ日本一” その一撃は?

名古屋市中村区、名古屋駅近くの「柳橋中央市場」に隣接する居酒屋の『海のダイア』。
ここは、市場に入るマグロ問屋の直営店。自称「コスパ日本一」という料理の数々を早速棚橋さんが味わいます。

まず、出されたのは“ウニ”。実はコレ“お通し”で(*写真は2人前)、席料代金550円で出されるもの。お通しは日替わりとなっていて、例えばホッキガイのお造りや北海道産の特大生ガキなどもあり、これらが「席料以上の価値あり!」と話題になっているのだとか。棚橋さんは、北海道・根室産の生ウニを目の前に「お通しでこんなに気合が入ったのは初めて!」とコメント。そして、じっくりと味わい、あまりのおいしさに「ビックリするわ、クチが!」と、お通しでまず一撃をくらったのでした。

お刺身5品盛り そのお値段は?

もちろん通常のメニューもコスパ抜群! “肝付きのエゾアワビのお造り”は610円。ボリューム満点の“天然真鯛と大根のあら炊き”は880円。
そして、不動の人気を誇るナンバー1メニューは…“大トロ中トロ赤身の桶刺し5品盛り”です。メニュー名にある3品のマグロに加え、日替わりのネタ2種類で、お値段はなんと999円(税別)。(*写真は2人前)

そして、塩とワサビでいただくのがオススメという大トロを棚橋さんが味わいます。
「噛んでる感触が心地いい。ワサビ多めにいったかな?と思ったけど、トロの甘さを引き立ててくれる」と大絶賛!

【取材協力】海のダイア
住所:〒450-0002 名古屋市中村区名駅4-15-15 名古屋綜合市場ビル
TEL:050-3464-1887

精肉店が経営の焼肉店の工夫メニュー

去年11月29日「いい肉の日」に、愛知県の知多半島にある美浜町にオープンした焼肉店『肉太郎』。
地元のブランド牛“知多牛”を始めとした厚切り肉をお値打ち価格で提供しているこのお店。
ランチタイムには、さらに衝撃価格のメニューが!!
「当店自慢の…」と言って店長が出したのは、ちょっと小さめの“鶏の唐揚げ10個盛り”。
その価格は、なんと100円(税込)です。

このお店を経営するのは、同じ美浜町にある精肉店。その惣菜メニューの名物が、1個「10円」の唐揚げです。この価格で提供するため、鶏モモ肉ではなく安いムネ肉を使用。おいしくお値打ちに提供するために、肉を薄くスライスしてタレに一昼夜漬けて、より柔らかくしたり、豚の脂のラードで揚げたりと、工夫した一品です。 棚橋さんも「これはうまいわ! めちゃくちゃ食べやすい」と気に入った様子。

ランチでナンバー1の高コストメニューは?

そして、お待ちかね、ランチで人気ナンバー1の高コスパメニューは、“知多牛のローストビーフプレート”です。
そのお値段は780円(税別)。しかも、ドリンクバー付きです。
一頭買いだからこそできる、超破格値! 海老せんべいを食べさせた鶏からできる美浜町産のブランド卵の温たまと特製ソースをかけて、ローストビーフを味わいます。

「赤身なんだけどすごくやわらかくて、タレと卵が口の中で絡み合って、ムチャクチャうまい! これは、780円じゃダメだわ!」と、あまりのコスパのよさに撃沈した棚橋さんなのでした。

【取材協力】焼肉・しゃぶしゃぶ 肉太郎
住所:〒470-2406 愛知県知多郡美浜町大字河和北田面99
TEL:0569-84-8411

その他の「チャント!」の記事

 
 

エンタメ

ENTERTAINMENT

スポーツ

SPORTS

グルメ

GOURMET

生活

LIFE