モコモコでかわいすぎる!家で気軽に楽しめる新感覚手芸「パンチニードル」とは?

2022年10月6日(木)放送
モコモコでかわいすぎる!家で気軽に楽しめる新感覚手芸「パンチニードル」とは?
このコンテンツの動画配信は終了しました

かわいらしい飾りや実用的なバッグなどが毛糸で作れると話題の「パンチニードル」をご存知ですか?SNSへの投稿数も多く、関連する本も爆売れするほど大人気の新感覚手芸です。人気の秘密や作り方のコツを、パンチニードルの講師に聞きました。

パンチニードルって何?

CBCテレビ:画像 『チャント!』

「パンチニードル」とは、専用のニードル(針)を使って生地に毛糸を埋め込んでいく手芸のこと。ループ状になっている毛糸のモコモコの質感と立体感が特徴で、平面だけでなく立体の作品まで作ることができます。

作り方はとっても簡単!筒状になったニードルの中に毛糸を通し、デザインに合わせて生地にニードルを刺していくだけ。ニードルで押し出された毛糸が布目に挟まり残ることでループ状になり、モコモコの模様ができあがります。

針先を布から外さず滑らせてグッと針を押しこむのがポイント。刺した生地の裏側がループ面になり、ループ状のまま楽しむことはもちろんのこと、ループの先を切って毛並みをそろえてベルベットのような風合いにアレンジすることもできます。

パンチニードルの人気の理由とは?

CBCテレビ:画像 『チャント!』

<理由1 気軽に新しい手芸が始められる!>
コロナ禍でおうち時間が増え、新しい手芸を始めたいという人が増えたそう。手芸初心者でも簡単にできるので、テクニックが無くてもすぐ始められて気軽に楽しめます。

<理由2 プスプス刺して無心になれる!?>
ニードルを刺す感触が気持ち良いのも人気の理由のひとつ。公認心理師によると、一目一目を無心で編むことでストレス解消や心を落ち着かせる効果があり、海外では心身のリフレッシュに「ニットセラピー」が用いられることもあるそう。パンチニードルも、ニットセラピーと同じ様な効果が期待できると言われています。

<理由3 達成感が得られる!>
刺しゅう糸に比べて質量が多い毛糸を使うので、比較的簡単に作品が仕上がり、達成感が得られます。針の長さを変えることでループの長さも変えられるので、作品の幅も広がり大満足できること間違いなし!

癒やしと達成感が味わえる新感覚の手芸「パンチニードル」。コツさえつかめば子どもからお年寄りの方まで気軽に楽しむことができます。みなさんも、毛糸のモフモフ感に触れながら楽しんでみてはいかがでしょうか。

CBCテレビ「チャント!」10月6日放送より

関連リンク

あなたにオススメ

RECOMMENDATION

エンタメ

ENTERTAINMENT

スポーツ

SPORTS

グルメ

GOURMET

生活

LIFE