「ぐるなび」が2022年のトレンド鍋を発表!2022年の流行は「平成リバイバル鍋」!?

2022年9月21日(水)放送
「ぐるなび」が2022年のトレンド鍋を発表!2022年の流行は「平成リバイバル鍋」!?
このコンテンツの動画配信は終了しました

「ぐるなび」が9月8日、2022年のトレンド鍋を発表しました!過去には「トマト鍋」や旨辛の「しびれ鍋」が話題に。2021年は野菜の皮や根、魚のアラなどを活用した「まるごと鍋」が選ばれました。全国2000の鍋から有識者が選んだ2022年のトレンドは「平成リバイバル鍋」!一体どんな鍋なのでしょうか?

定番人気メニューを現代版にアップデート!

CBCテレビ:画像 『チャント!』

ルーズソックスの人気再燃など、2022年は平成に人気だったものが再びブームになる「平成レトロ」が話題に上がっています。鍋の世界でも、平成の人気メニューを現代版にアレンジした「平成リバイバル鍋」がトレンドになるとのこと。

平成リバイバル鍋は、定番となった鍋の食材、見た目、食べ方を見直し、現代版にアップデートしたもの。選定理由には、食のレトロブームの他、食材の高騰で消費者の節約志向が高まり、安定した味わいを求める定番への回帰などが挙げられています。

コロナ対策もバッチリのもつ鍋や、キムチ×豆乳の合体鍋も!

CBCテレビ:画像 『チャント!』

「彩り串もつ鍋」は、90年代を代表する「もつ鍋」の進化系。串にさすことで、感染対策や取り分けやすさに配慮しています。通常のもつ鍋よりも食材の種類を多くすることで、カラフルな“映え”をプラス。栄養バランスにも配慮しています。

一方、「クリームチゲ鍋」は、平成の韓流ブームなどをきっかけに大流行した「キムチ鍋」と、今や定番人気となっている「豆乳鍋」を融合した新しい鍋!

<クリームチゲ鍋の作り方>
(1)豚バラ肉、白菜キムチ、豆腐、長ネギ、ニラを食べやすい大きさにカット
(2)フライパンで、ごま油、ニンニク、ショウガを熱し、香りが出たら豚バラ肉を炒める
(3)火が通ったら、白菜キムチとコチュジャン、すりごま、鶏ガラスープの素を加えて炒める
(4)鍋に移して水を加え、残りの具材を煮込む

ここまでは、定番のキムチ鍋。ここからが「平成リバイバル」のポイントです!

(5)無調整豆乳をミキサーで泡立てる。とろみがついたら、酢を入れ、さらに泡立てる。酢が豆乳のタンパク質を固め、豆乳ホイップクリームが出来上がる
(6)豆乳ホイップクリームを鍋に覆うようにかける

キムチ鍋のピリッとした辛みを、豆乳ホイップクリームの甘みがまろやかに包み込んで、絶妙の味わいに!子どもに初めてキムチ鍋を食べてもらうならピッタリかも!

2022年のトレンド鍋、ぜひ試してみてください。

CBCテレビ「チャント!」9月21日放送より

関連リンク

あなたにオススメ

RECOMMENDATION

エンタメ

ENTERTAINMENT

スポーツ

SPORTS

グルメ

GOURMET

生活

LIFE