入社2年目さわやかアナウンサーが愛知県常滑市の愛されフード「黄金餅(おかねもち)」に迫る!アイデアで名古屋めしも大ヒット!

入社2年目さわやかアナウンサーが愛知県常滑市の愛されフード「黄金餅(おかねもち)」に迫る!アイデアで名古屋めしも大ヒット!

その町以外ではあまり知られていないけど…地元の人はみんな知っている!その町で生まれ、町に根づく愛されフード。CBCアナウンサー2年目、神戸生まれ東京育ちの松本道弥アナが調査します。

CBCテレビ『チャント!』いただきます!ほぼ地元だけ 愛されFOOD

今回は、愛知県常滑市。中部国際空港・セントレアがある、東海地方の玄関口です。
この地域の愛されフードは、『三角庵の黄金餅』。“黄金”の読み方も気になるところです。

CBCテレビ『チャント!』いただきます!ほぼ地元だけ 愛されFOOD

町で調査をすると、読み方は『おかねもち』。鉄鍋で作る具だくさんの“味噌煮込みうどん”で、餅も入っていて、食べると縁起が良い…という声も。

CBCテレビ『チャント!』いただきます!ほぼ地元だけ 愛されFOOD

創業100年という『三角庵(さんかくあん)』は、昭和レトロなうどん店。三角形の土地に店があることから「三角のうどん屋さん」と親しまれ、店名の由来になったといいます。

CBCテレビ『チャント!』いただきます!ほぼ地元だけ 愛されFOOD

『黄金餅(1380円)』とは、鉄鍋に具材がタップリのボリューム満点な味噌煮込みうどん。松本アナが「麺、入っていますか?」と聞くほどの具の多さです。味噌の甘みが濃いけど優しい味で、麺はモチモチなのにコシがあって歯ごたえがしっかり。自家製の手打ち麺は、通常のうどんより薄く平たくすることで、強い弾力を残しつつ、スープを染みやすくしているのだとか。3代目は“ハイブリット小麦”と呼ばれる香川県産の特殊な小麦でさらに麺を進化させ、八丁味噌との相性をアップさせました!

CBCテレビ『チャント!』いただきます!ほぼ地元だけ 愛されFOOD

普通の味噌煮込みは土鍋で出しますが、『黄金餅』は大きな鉄鍋を使用。通常、具は5種類ほどですが、『黄金餅』では餅も含めて12種類も入れるため、一人用土鍋では収まりきらず、すき焼きなどで使う鉄鍋を使い、総重量3キロというサイズになりました。3代目も「フタを開けた時の驚きが…。お客様のその顔が見たい」と続けています。

CBCテレビ『チャント!』いただきます!ほぼ地元だけ 愛されFOOD

このメニューを考案したのは、2代目である父親。30年前、バブル崩壊で日本経済が大きく揺れた頃で、不況の中「しっかり具材の入ったものを週1食べられるくらいのお金持ちになってほしい」という願いを込め、たくさんの具と餅が入った『お金持ちになれる黄金餅』を思いついたのだとか。
この味噌煮込みうどんは、名前の効果もあり、大ヒット!アイデアマンだった2代目は、さらなる商品開発にいそしみ、その珍しいメニューの数々で、全国ネットのテレビにも出演。「三角庵」は地元だけに納まらない、愛され店となりました。

(5月20日(金) CBCテレビ「チャント!」より)

関連リンク

その他の「チャント!」の記事

 
 

エンタメ

ENTERTAINMENT

スポーツ

SPORTS

グルメ

GOURMET

生活

LIFE