高級スーパーに行列の理由 オリジナルの無添加食品が1300種類も

高級スーパーに行列の理由 オリジナルの無添加食品が1300種類も

2022年3月31日に名古屋市中区にオープンした「マルエイガレリア」。オープンして2週間あまり経ちましたが、いまだに週末は開店前に行列ができています。その中でも注目を集めている、大阪発祥で東海地方初上陸のスーパー「パントリー」に密着しました。

大阪ならではの商品も多数

CBCテレビ:画像 『チャント!』

オープン以来、人気で行列もできる「パントリー」は、関西を中心に35店舗を展開する、高級スーパーです。商品の中には高品質なものや、添加物をなるべく使わないこだわりの品が多いですが、意外にもお値打ちなものまで揃い、幅広いニーズに応えてくれます。大阪発祥ということもあり「いかにも大阪」という品物も並んでいます。

CBCテレビ:画像 『チャント!』

大阪のメーカーが作っている「昆布粉」は、サラダにかけたり、煮物などの隠し味として使用できます。また「都こんぶ」(昆布のお菓子)がカレーになったものも。カレーの辛さと昆布の酸味が同居しているおいしさです。他には、飲食店で食べる時のように直接ドボンとソースにつけるびんタイプの串カツのソースもあり、見ているだけでも楽しい買い物ができそうです。

自社工場で作った添加物の少ないオリジナル商品

CBCテレビ:画像 『チャント!』

「パントリー」の特徴の一つは、自社工場でつくるオリジナル商品が多いことです。どれほどの種類があるのか伊勢田店長に聞いてみると、

伊勢田店長「(オリジナル商品を)1300アイテム置いております」

できるだけ添加物を使わない食品にこだわった結果、自社工場を建てて、自分達でオリジナル商品を作ることになりました。例えば、自社工場で作ったベーコンの原材料は豚バラ肉と塩だけ。オリジナルの焼きそばは、添加物となるかんすいを使っていないため、色が白っぽい仕上がりとなっています。

こだわりの商品からおもしろい商品まで、多くの商品が並ぶ「パントリー」。一度行ってみたら、お気に入りの商品が見つかるかもしれません。

CBCテレビ「チャント!」4月18日の放送より。

関連リンク

その他の「チャント!」の記事

 
 

エンタメ

ENTERTAINMENT

スポーツ

SPORTS

グルメ

GOURMET

生活

LIFE