エルフ荒川「片想いの人にフラれて辛くて…」12月に失恋もおみくじ“吉”でテンション爆アゲ「もう1回告るわ!」

エルフ荒川「片想いの人にフラれて辛くて…」12月に失恋もおみくじ“吉”でテンション爆アゲ「もう1回告るわ!」
CBCテレビ『ちょい足し』

 22日午後、CBCテレビ『ちょい足し』に、お笑いコンビ・エルフの荒川さんが出演。最近、片想いの相手に告白してフラれたばかりだと自ら明かし、ロケ中の出会いをきっかけに「もう1回その人に告白します!」と近く“再チャレンジ”することを誓いました。

 番組の中で荒川さんは『段ボール電車の旅』に挑戦。地元の人に声をかけて運転手になってもらい、とっておきの場所へ連れて行ってもらうという“アポなしガチ企画”で、地元の人しか知らないような絶品グルメやスポットが続々登場しました。

 舞台は将棋で四冠に輝いた藤井聡太棋士の故郷、愛知県瀬戸市。焼き物の里としても有名で、歴史ある街並みの中に新しいお店も立ち並ぶ、新旧入り混じる人気の観光スポットです。

CBCテレビ『ちょい足し』

 名鉄瀬戸線の終点・尾張瀬戸駅からスタートした荒川さんでしたが、ド派手なピンクのコート姿のギャル芸人と段ボール製の電車という見た目のインパクトもあり、誰も立ち止まってくれないまま30分が経過。

「むずかしい…」と思わずホンネを漏らすものの、パッと笑顔でカメラ目線になり、「先行きが思いやられるっ!」と、言葉とテンションが全くかみ合っていないガッツポーズを決めてみせます。

CBCテレビ『ちょい足し』

 しかし、この明るさが功を奏したのか、ついに自転車を降りて話を聞いてくれる買い物帰りの女性と出会い、「瀬戸川饅頭が美味しい」という情報をゲット。そこからさらに段ボール電車に一緒に乗って、現地まで連れて行ってもらうという高いハードルも「お願い!お願いっ!乗って!」と押しの強さで何とか乗り越え、出発進行。

CBCテレビ『ちょい足し』

 着いたのは女性が毎週行くという和菓子店『川村屋 賀栄』。江戸時代創業で瀬戸の手土産として選ばれる人気店です。女性と一緒に名物の瀬戸川饅頭をいただくと「うわ!めっちゃおいしい!皮がモチモチで、酒かす効いてますね。あんこも溶けていく!」

 女性にお礼を言い、店の前で次の運転手さんを探す荒川さん。交渉のコツをつかんだのか、すぐ引き受けてくれた男性に、朝10時から串カツなどが楽しめるお店『駄々屋』へ連れて行ってもらうと、そこから結婚9年目だというラブラブな夫婦と一緒に瀬戸物のお店『鐘忠陶器』へ。段ボール電車は順調に運行していきます。

CBCテレビ『ちょい足し』

 夫婦に別れを告げ、次の運転手さんを探し始めたところで、その陶器屋さんの子供たちが学校から帰宅。とっておきの場所を聞いてみると、小学生の息子さんが「深川神社とかオススメかもしれないです。瀬戸市内では有名かも」お父さんからも「行ってこやぁ」とOKをいただき、きょうだい3人に子供達の遊び場にもなっているという神社へ連れて行ってもらいました。

CBCテレビ『ちょい足し』

 境内にあったのは、瀬戸陶業の始祖・加藤四郎左衛門景正を祀る陶彦社。陶器屋さんを営むこの家族にとっては大切な場所。お正月には必ず参拝に来るそうです。

「おみくじもあるらしくて…、やらない?」突然、妙に真剣な面持ちで子供達にそう提案した荒川さん。すると「最近、私片想い中の人にフラれてさぁ、辛くて。恋愛運が知りたいわけ。だからやってもいい?」と続け、12月に失恋したばかりだと自ら告白。未練が残る中、もう一度アタックするべきか忘れるべきか決めかねているとのことでした。果たして、おみくじの結果は…。

CBCテレビ『ちょい足し』

「あっ、『吉』!いいよね?いいですよね?よしよし、読むわ読むわ。<片想いだったのか、でもきっとこの恋心、わかってもらえる日が来ます。諦めないで積極的に愛情を告げなさい。将来性があります>…えっ!?もう1回告るわ!もう1回その人に告白します!」とその日一番の“アゲ~!”なテンションに。

CBCテレビ『ちょい足し』

 子供達から拍手とともに「がんばってください!」とエールを贈られたエルフ荒川さん。段ボール電車の旅をきっかけに、恋の成就へ“出発進行”となるのかもしれません。

CBCテレビ『ちょい足し』

<※撮影は12月中旬に行いました>

(1月15日(土)午後5時放送 CBCテレビ『ちょい足し』より)

関連リンク

その他の「ちょい足し」の記事

 
 

エンタメ

ENTERTAINMENT

スポーツ

SPORTS

グルメ

GOURMET

生活

LIFE