24℃で凍るマット!?寝苦しい夜もぐっすり!節電にもオススメ の「暑さ対策アイテム」をご紹介

2023年7月7日(金)放送
24℃で凍るマット!?寝苦しい夜もぐっすり!節電にもオススメ の「暑さ対策アイテム」をご紹介

連日各地で猛暑日となり、寝苦しい熱帯夜が続いています。そこで今回は、寝苦しい夜を快適に過ごせて節電にもなるオススメの暑さ対策アイテムを紹介します!

24℃で凍る!?自在に形を変えられる“柔らか冷却マット”

CBCテレビ:画像 『チャント!』

スリーアールの「Qurra(クルラ)ひえマット」は、一見、壁のタイルシールのような見た目の冷却マット。56個の冷却ブロックで構成されており、ブロックの一つひとつが凍って冷え冷えになります!

小さなブロックで分かれているので自在に形が変わり、首元に当てたり、背中に敷いたり、頭をピッタリと包み込んだりと、さまざまな使い方が可能です。柔らかいので、枕はもちろん、デスクワークの時に座布団として椅子の上に敷いたり、ベビーカーに敷いたりすることも。

最大の特徴は24℃で凍ること。PCMという特殊素材を使用しているため、冷蔵庫だと1時間、冷凍庫だと30分でキンキンに凍ります!約5時間使用することができるので、寝苦しい夜には最適です。一般販売は2023年7月中旬。現在、ネットの先行販売で購入ができます。

シーブリーズ監修!体感温度を3度下げるタオルケットが登場

CBCテレビ:画像 『チャント!』

アメイズプラスの「夏眠(かみん)クールケット」は、制汗剤などで人気の「シーブリーズ」が監修したタオルケット。特殊素材を使って編み込んでいて、体感温度を3度下げられるとのこと!

接触冷感素材なので、触っただけでひんやりと涼し気な体感。とても軽くて薄いため、洗濯ネットに入れて洗うことが可能です。アメイズプラスの公式HPから購入できます。

抱き枕にも最適!ひんやりかわいい猫型クッション

CBCテレビ:画像 『チャント!』

「モチモチクッション(Nクール キャット)」は、ニトリから生まれたインテリア雑貨店「デコホーム」で販売している猫型クッション。ブラックとグレーの2色で、Mサイズと少し小さめのSサイズの2種類です。こちらも接触冷感素材なので、触った瞬間ひんやり!抱き枕として最適です。

デコホームのスタッフによると「Sサイズをお子さんに、Mサイズをお母さん・お父さんに使ってもらい、家族みんなで夏をひんやりと過ごしてほしくて開発した」とのこと。デコホーム店舗やニトリネットで購入できます。

ひんやりアイテムをうまく使えば、寝苦しい夜を快適に過ごせるだけでなく、電気代の節約にもつながりそうですね!

CBCテレビ「チャント!」7月7日放送より

オススメ関連コンテンツ

あなたにオススメ

RECOMMENDATION

エンタメ

ENTERTAINMENT

スポーツ

SPORTS

グルメ

GOURMET

生活

LIFE