「たべっ子どうぶつ」がブーム! 完売続出の“グミ”も

「たべっ子どうぶつ」がブーム! 完売続出の“グミ”も

どうぶつの形をしたビスケットに英単語が書かれたお菓子『たべっ子どうぶつ』。懐かしいと感じる人も多いのではないでしょうか。
そんな『たべっ子どうぶつ』のパッケージに描かれているどうぶつたちのキャラクターグッズが今、話題になっています。CBCテレビ「チャント!」3月22日放送から

ポップアップショップにグッズが勢揃い!

CBCテレビ:画像 『チャント!』

誕生から44年、多くの親子が親しんできた『たべっ子どうぶつ』。そのどうぶつをモチーフにした多くのグッズを「ヴィレッジヴァンガード」が以前より販売しており、中でも人気のグッズを集めた『たべっ子どうぶつ POPUP SHOP』が名古屋パルコで展開中。さまざまな人気アイテムを買うことができます。

若者の心をくすぐるどうぶつグッズ

CBCテレビ:画像 『チャント!』

そもそもなぜグッズ展開をはじめたのか。
たべっ子どうぶつの強みとして、小さな子どもやその親に人気である一方、その間の世代である10~20代へのアプローチとしてはじめました。パッケージに書かれているキャラクターに目を付け、4年ほど前からグッズ展開。グッズ化するにあたり、パッケージに描かれているどうぶつは正面のみなので、後ろ姿や立体にする作業に苦労したようです。

CBCテレビ:画像 『チャント!』

そんな苦労もあって誕生したグッズたち。「ヴィレッジヴァンガード」など若者の集まる場所を中心に商品を積極的においた結果、グッズを買う際にお菓子も購入する「ついで買い」も増え、売上も2桁成長を達成しました。

大人も子どももハマる人気のアイテム

CBCテレビ:画像 『チャント!』

100点以上のグッズがそろうポップアップショップで一番人気なのは、限定商品の『POPUP限定 ハンドルトート』。中にたべっこどうぶつのチョコビスケットが3つ入った、売り上げ1位を誇る商品です。
また、大人気キャラクター「ライオンくん」の手のひらサイズのぬいぐるみ『お手玉マスコット(ライオン)』や、パッケージをリアルに再現した『マチ付きポーチ』なども人気です。

CBCテレビ:画像 『チャント!』

さらに、SNSで話題なのが、特典としてキーホルダーが付いた『ぷっくりラバマスグミ』。バンダイが2月に発売したところ、「キーホルダーがかわいすぎる!」とSNSで話題に。キーホルダーはビスケットをリアルに再現した6種と、どうぶつたちをデザインした6種の全12種の中からランダムで1つ付いています。
完売店舗が続出しており、ポップアップショップでも入荷後、たった1日で完売するほど大人気商品です。

CBCテレビ:画像 『チャント!』

大人も子どもも楽しめる『たべっ子どうぶつ』。世代関係なく、これからも愛され続けること間違いなし!

『チャント!』は、CBCテレビで毎週月~金曜日の夕方15:49 - 19:00に放送されている東海3県向けの夕方ワイドニュース・情報番組です。

関連リンク

その他の「チャント!」の記事

 
 

エンタメ

ENTERTAINMENT

スポーツ

SPORTS

グルメ

GOURMET

生活

LIFE