パワハラ職場・ママ友・病気・・・悪縁と縁切りできるという「縁切り寺」に駆け込む理由

パワハラ職場・ママ友・病気・・・悪縁と縁切りできるという「縁切り寺」に駆け込む理由
CBCテレビ / 「チャント!」

あなたは切りたい縁ありますか?
コロナで縁切りをする人が倍増しているという縁切寺 。パワハラ職場、ママ友、病気など、結ばれた縁がすべて「良縁」といかないのが世の常。そんな様々な悪縁を、人知れず切りにやってくる場所…それが「縁切り寺」。その縁をどう切るのか、悪縁となった理由などコロナで縁切りをする人が倍増しているという縁切り寺に密着取材しました。
CBCテレビ「チャント!」1月31日放送から

ガンを治したい 思いを込めた縁切り

CBCテレビ / 「チャント!」

愛知県愛西市にある大法寺(だいほうじ)。室町時代に創建され、古くから縁切り寺として信仰されてきました。
いくつかの手順を踏み、大法寺の御神木に宿る竜神の力で悪縁を断つと言い伝えられています。

CBCテレビ / 「チャント!」

40代女性の参拝者に、切りたい縁はなんですか?と伺いました。

女性「病気になって(病気との)縁を切りたいなと思って」

去年12月にガンが見つかり、2月に手術を控えているという女性。縁といっても、人だけでなく、こうした病気との悪縁を切りに来る人もいます。

女性「長引いて長引いてとなると(落ち込んでしまう)かもしれないけど、ガンをとって治るなら良いかなと。(縁を切ることで手術が)うまくいくかなと」

人生どん底の男性、悪縁を燃やしで再スタート

CBCテレビ / 「チャント!」

続いて50代の男性。いま人生のどん底にいると言います。
転職の失敗、資格をとって仕事しようと思ったが試験の失敗、脳脊髄の病気が発覚…まさに三重苦。

住職「縁切りというのはむずかしいことではないです。新しいスタートライン引くために、邪魔になるものを全部ここに捨てていく、そう思ってください」

縁切りを終えた男性は、

男性「漠然とした思いの中で、大分気持ちは軽くなりました。来てよかったです」

コロナ渦で増えた人間関係の縁切り

CBCテレビ / 「チャント!」

さまざまな悩みを抱えた人が訪れる縁切り寺。いまも昔も多いのが男女関係。
20代女性も、別れられないという彼氏との縁切りにやってきていました。

女性「みんなが揃って、いい人だねって言わない。(彼氏の)金づるからの卒業。これと一緒に燃えてってほしいです、悩みも」
  
また、夫婦の縁切りを願う人も増えたようです。

CBCテレビ / 「チャント!」

住職「コロナ禍で縁切りする人が倍増しました。いろいろなことで今まで気が付かなかった苦しみが出てくるのかなと思います」

職場関連の縁切りをする人も後を絶ちません。

「会社で嫌なこと言われてすごく気にしているので」

「自分の中で、これは違うんじゃないかなと思いながら仕事しているので」

「呼び捨てとか見下した言い方するような、パワハラ気味で。
職場から離れてくれるように職場からの縁を切っていただきにきました」

つらくても仕事は変えられません。だから人知れず縁切りにやってくるのです。

その他にも、ママ友達との縁切り、嫌いな自分との縁切りなどがありました。
さまざまな悩みを抱えやってくる縁切り寺。そこには自分の心と向き合い、新たな一歩を踏み出す人々の姿がありました。

CBCテレビ / 「チャント!」

住職「悪い物だけを置いていき、新しい縁を結ぶためにある寺です。」

『チャント!』は、CBCテレビで毎週月〜金曜日の夕方15:49 - 19:00に放送されている東海3県向けの夕方ワイドニュース・情報番組です。

その他の「チャント!」の記事

 
 

エンタメ

ENTERTAINMENT

スポーツ

SPORTS

グルメ

GOURMET

生活

LIFE