【お悩み解決!】6年間掃除をしていない家…子どものためにも片付けたい!ボイメン平松賢人が全力サポート!

【お悩み解決!】6年間掃除をしていない家…子どものためにも片付けたい!ボイメン平松賢人が全力サポート!

ボイメン平松賢人がお悩みをサポート

毎週月~金曜日の夕方にCBCテレビで放送している情報番組【チャント!】
毎週水曜日の人気コーナー『全力!お助けちゃん』では毎回、何事にも全力で取り組むBOYS AND MENの平松賢人が視聴者の方から寄せられたお悩みをサポートしています。

長女「お友達を家に連れてきたいけど、こんな家じゃ呼べない。」

今回の相談者は男性会社員Aさん。
夫婦と子ども4人の6人で暮らすご自宅は、なんと6年間も掃除をしていないそう。
そんなお家をキレイにして欲しいというご依頼です。
5歳の長女が「お友達を家に連れてきたいけど、こんな家じゃ呼べない。こんな家はイヤだ」と涙を流す姿を見て、『子どものためにも何とかしたい!』と応募をしてくれました。

いざ玄関の扉を開けると…

早速平松くんがご自宅に伺うと、玄関前には段ボールやゴミが山積みになっています。
その様子を見てイヤな予感がしつつ、いざ玄関の扉を開けると…「ヤバイって、これ!!」と思わず悲鳴にも似た声を上げる平松くん。
床は見えず、足の踏み場もなく、物で溢れかえっています。リビングとキッチンも見るも無残な状態…。
本当にここで生活をしているのか?と思うほどの室内に、ただただ唖然とするばかり。
小さなお子さんのいるAさんファミリーですから、衛生面も心配です。
そこで今回は、年間約3,000件ものハウスクリーニングを手掛ける【グッドサービス】の黒谷さんを助っ人に迎えます。
さらに平松くんの仲間・ボイメンの土田くん、祭nine.の野々田くん、髙﨑くんも協力してくれることに。

ハウスクリーニング スタート

まずは作業スペースと動線を確保するため、外のスペースと廊下、キッチン周りを片付けます。
不要な物をどんどん外に出していくと、今までAさん本人も見たことのなかったと言うテレビのリモコンや、失くしてしまった結婚指輪(!)など、多くの大切な物を発見することができました。

お風呂の掃除に取り掛かろうという時に、賞味期限が切れて捨てるはずだった“レモン果汁の調味料”を手に作業を始めるボイメンの土田くん。
実は、土田くんはハウスクリーニングアドバイザーの資格保有者。
お掃除テクニックをいろいろと披露してくれたのです!

ボイメン土田流掃除テク

土田流掃除テク(1) お風呂の赤カビはクエン酸が効果的
レモン果汁の調味料をお風呂の赤カビに振りかける土田くん。
5分ほど置いたあと、お湯でサッと流すと、レモンに含まれるクエン酸の効果で赤カビをキレイに落とすことができました。
捨てるはずの賞味期限切れのレモン果汁調味料を活用した、見事なお掃除テクです。

土田流掃除テク(2) 40~50℃のお湯に酸素系漂白剤を入れて汚れを浮かす
浴槽にお湯を溜め、風呂桶やキッチン用品などを入れます。薬局で買える酸素系漂白剤を溶かし、あとは浸けておくだけ。
塩素系とは違い、体への害が少ないのも酸素系のメリットなのだとか。
物で溢れかえったお風呂や洗面所、浸け置きしておいたキッチン用品も、酸素系漂白剤でピカピカに復活!
汚れを浮かしてくれるので、洗濯槽の掃除などにもピッタリだそうです。

土田流掃除テク(3) キッチンの油汚れには重曹を使え!
いよいよ最難関のキッチン。
ギトギトにこびりついてしまった油汚れに、アルカリ性の重曹を振りかけて汚れを浮かせます。
研磨作用もあるため磨くとキレイになるそうで、みるみるとキッチンがキレイになっていきます。
土田くんが行っているのはナチュラルクリーニング。
天然素材を使っているので赤ちゃんにも安心です。

こうして作業をすること5時間。
ついにAさんファミリーがお部屋に入ってくる時間に。

大喜びの子どもたち

「広い!」「白い!」「キレイになってる!!」と大興奮の子どもたち。
スッキリした寝室のベッドで飛び跳ねて大喜びしています。
そんな子どもたちの笑顔に、平松くんをはじめ助っ人のみんなが充実感に満たされました。
今回のお助けも大成功!!

ゴミが溜まらないコツ

依頼者Aさんのように、どうしてもお掃除がニガテな人もいらっしゃいますよね?!
助っ人をしてくださった【グッドサービス】の黒谷さんによると、整理整頓よりも「捨てることを優先する」のが大事で、一つ買ったら一つ捨てる…これを徹底することが、ゴミが溜まらないコツなのだそうです。
ぜひ参考にしてみてくださいね!

その他の「チャント!」の記事

エンタメ

ENTERTAINMENT

スポーツ

SPORTS

グルメ

GOURMET

生活

LIFE