新発見!光浦靖子が名古屋・栄の裏通りにある個性豊かな専門店を満喫!

新発見!光浦靖子が名古屋・栄の裏通りにある個性豊かな専門店を満喫!

名古屋市出身の鬼ヶ島・アイアム野田が先輩の光浦靖子をおもてなし。今回は名古屋の繁華街「栄」の裏通りにある専門店を巡ります!

キノコ大好き♡光浦靖子が「ウマイ!」と大絶賛の名古屋“初”キノコ鍋専門店!

インペリアルプラザビル地下1階にあるキノコ鍋専門店「四季茸(しきたけ)」を訪れた光浦姉さんとアイアム野田。定番から珍種まで、日本各地の見たことのないキノコが図鑑のように表示されたメニューブックに2人のテンションは上がります。

12種類のキノコを5時間煮込んだ旨味たっぷりのスープに、きくらげ、えのき茸、まいたけといったお馴染みのキノコから山伏茸、とき色ひらたけ、黄金タモギ茸などの珍しいキノコまで計8種類を入れていただく「美味コース」(3218円)に、「こんなにいっぱいキノコが食べられるなんて超うれしー!」「ウマイ!」と終始ニコニコ顔の姉さんでした!

四季茸
住所:〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3丁目12-6 インペリアルプラザB1
TEL:052-241-8608

デジタル刺しゅうの技術に圧巻!光浦渾身のアイアム野田の似顔絵をトートバッグに!

矢場公園南、ミシンメーカー「TAJIMA」が昨年12月にオープンした刺しゅう用ミシンのアンテナショップ「デジタルステッチハウス」で刺しゅう体験(1900円)をすることになった2人。
「メイク道具入れに」と選んだ小ぶりのトートバッグに刺しゅうをするイラスト、アイアム野田の似顔絵を描く姉さん。その腕前は見事!そっくりに仕上がった似顔絵のデータをパソコンに送信し、色を指定し、スイッチを押したらあとはデジタルミシンにお任せです。

この手軽さと機械の動きの早さに「はやっ!機械ってすごい。手刺しゅうとはスピードや細かさが全然違う」と驚きを隠せない姉さんとアイアム野田。
完成した刺しゅうのクオリティーの高さに「大量生産しよう」とグッズ提案してしまうほど、大満足した姉さんでした!

デジタルステッチハウス
住所:〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3丁目25-15
TEL:052-228-8641

ウニとイクラのハーモニー♪贅沢おにぎりに「このまま寝てしまいたい~」と光浦流ほめ言葉

地下鉄矢場町駅1番出口から徒歩7分。名古屋高速の下「空港線」から1本裏手にある「うに横丁」は、「無添加ウニ4種盛り」(3024円)など新鮮なウニが堪能できる全国でも珍しいウニ専門店。

贅沢の極み、イクラとウニがご飯にどどーんと盛り付けられた「ぶっかけイクラ雲丹ギリ」(1512円)を、まずはそのまま箸で食べ、最後に下に敷いてある海苔を巻いて頬張る光浦姉さん。

一方、姉さんに喜んでもらおうと「ウニが玉置浩二でイクラが井上陽水」という例えを披露するも冷たくスルーされ、「あらかじめ用意したものはダメだ」と笑いの奥深さに気づいた後輩芸人、アイアム野田でした!

うに横丁
住所:〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄5丁目5-13
TEL:052-211-7850

その他の「チャント!」の記事

 
 

エンタメ

ENTERTAINMENT

スポーツ

SPORTS

グルメ

GOURMET

生活

LIFE