ワークマンの便利&おしゃれな新作続々 女子ウケ抜群の商品が作れるワケ

ワークマンの便利&おしゃれな新作続々 女子ウケ抜群の商品が作れるワケ

作業着からキャンプグッズを取り扱い、機能性も高くおしゃれでお手頃なことから大人気のワークマン。これから春・夏に向けて新作の発売を予定しています。庭仕事で使いやすそうなサロペットなどの服をはじめ、SNS映えするキャンプギアなど、女性目線ならではのおしゃれな感覚が詰め込まれた商品が多く開発されています。おすすめの新商品や商品開発の裏側を取材しました。

今年、春・夏発売のいちおし商品は?

CBCテレビ:画像 『チャント!』

ワークマンプラスは、作業着を一切置いていないスポーツやカジュアルウェアばかりを集めた業態のお店。来店するお客さんの多くは女性やファミリー層が占めています。
突然の雨もはじく撥水加工など高機能にもかかわらず、カジュアルでおしゃれなデザイン性と低価格が人気の理由です。

CBCテレビ:画像 『チャント!』

春・夏に発売する中で注目の商品について、ワークマン広報担当の伊藤摩耶(いとう・まや)さんに伺いました。

まず、紹介してくれたのは薄手のジャケットです。

伊藤さん「一見するとジャケットに見えますが、カバンとしても使えます」

トランスフォームジャケットといい、ジャケットについているポケットに他の部分を詰め込み、チャックの中に付属しているベルトを出すとA4サイズのカバンに変身します。

CBCテレビ:画像 『チャント!』

他にも、ガーデニングやちょっとした作業に便利なサロペット(肩紐のあるつりズボン型つなぎ)には、取り外し可能で必要に応じて後ろ側に着けることも出来るポケットがついていました。

また昨年オフィスと工事現場の両方で働く方向けに発売された男性用のスーツが、73万着の大ヒット。それを受けて今年は女性用を新発売。男性用と同じく、女性用にも動きやすいよう袖にスリットが入るなど、工夫されています。

作業着のお店からキャンプギアを扱い、ますます話題に

CBCテレビ:画像 『チャント!』

元々、ワークマンは現場で働く職人たちの作業着などを扱うお店。雨をはじく撥水加工など高機能な商品が安く買えることが評判になり、4年前にスポーツウェアなどを扱う「ワークマンプラス」が誕生しました。

その後、「ワークマン女子」と呼ばれる、女性向けに特化した作業着を扱わない新業態も登場。店舗数はユニクロを追い抜き、900店以上と大躍進しました。
そして2022年2月、高機能なのに低価格な女性受けしそうなおしゃれキャンプギアを発表し、いっそう話題になっています。

CBCテレビ:画像 『チャント!』

キャンプギアを扱い始めるきっかけになった商品は、500ml専用真空保冷ペットボトルホルダーでした。500mlのペットボトルを保温・保冷できるこの商品は現場で働く職人さん向けに開発しましたが、意外にもアウトドアレジャーで使う方にうけて大ヒットしたのが始まりです。

お客さんの要望を丸呑みした商品開発方法

CBCテレビ:画像 『チャント!』

ヒットの裏では、ワークマン独自の商品開発方法があります。
お客さんのリクエストやアドバイスをしっかり聞いた上で、商品に反映し、品物の良し悪しをSNSで発信してくれる。特に熱心なワークマンのファンで、インフルエンサー達を公式アンバサダーとして迎え、その意見を丸飲みして一緒に商品開発。
それらの会社外の考えをたくさん取り入れることで、みんなが欲しくなる数々のヒットを生み出してきました。

CBCテレビ:画像 『チャント!』

そんな公式アンバサダーの1人、サリーさんが開発に携わったキャンプギアは、5点セットで1万円を切る安さ、そのうえワークマンのファッションとカラーを合わせ、おしゃれ感も詰まっていました。

高機能なのに低価格で女子ウケする、次はどんな新商品が出るのかワークマンから目が離せません。

CBCテレビ「チャント!」3月15日の放送より。

関連リンク

その他の「チャント!」の記事

エンタメ

ENTERTAINMENT

スポーツ

SPORTS

グルメ

GOURMET

生活

LIFE