2年で体重40kg減に成功...SNSでバズりまくり!話題の「オートミール」“米化”ダイエットとは?

2年で体重40kg減に成功...SNSでバズりまくり!話題の「オートミール」“米化”ダイエットとは?

様々なジャンルの達人(マスター)の使える&役立つ情報をお届け!

毎週月~金曜日の夕方、CBCテレビで放送している情報番組【チャント!】。火曜日の人気コーナー『教えマスター』では、様々なジャンルの達人(マスター)から教えを請い、使える&役立つ情報をお届けしています。

オートミールマスター・これぞうさんにオートミールを使ったダイエットを教わります

「オートミール」をご存知ですか?
オーツ麦をシリアルのように食べやすく加工したもので、欧米では朝食や離乳食の定番になっている食べ物。日本のスーパーなどでも簡単に購入できます。
オートミールは食物繊維や鉄分が豊富で、他にもたんぱく質やカルシウムなどの栄養価が高く“スーパーフード”と言われています。

そんなオートミールを使い、自ら考えた新しい食べ方で大幅なダイエットに成功したのが、オートミールマスター・これぞうさん。
今回はガンバレルーヤの二人が、SNSでバズりまくり!と言うオートミールを使ったダイエットを教わります。

よしこ:これぞうさんは、どれくらい痩せたんですか?

これぞうさん:約2年で105kgから65kgへと40kg痩せました。中学以降、食べないダイエットをしていたのですが、リバウンドを繰り返していたので「これでは意味がない」と思ってオートミールを主食に置き換えるダイエットにしたら見事成功したんです。

よしこ:ところで、オートミールってどうやって食べるんですか?

これぞうさん:海外では水や牛乳に浸して加熱し、おかゆのようにして食べるのが一般的です。これが牛乳に浸してレンジで温めたものです。

よしこ:こんなに膨らむんだ!

これぞうさん:水分を含んでいるので、膨らみますね。食べてみますか?

まひる:・・・。マズイ・・・。

よしこ:ねちょねちょした感じですね。

まひる:あんまり味がないね。

これぞうさん:この食べ方は正直自分も苦手で。でも、おいしく食べられる画期的な方法がありますよ。オートミールの“米化”です。

よしこ:“米化”?!米にするってことですか?

これぞうさん:そうです。

<オートミールマスターの教え>ダイエットにはオートミールを“米化”せよ!

これぞうさん:僕は米が大好きなので、糖質制限中にも無理なく米のように食べられる方法はないかと試行錯誤して見つけた作り方です。

よしこ:マスターが考えたんですか?

これぞうさん:はい。“米化”に必要なのはオートミール(30g)と水(45~50ml)だけ。まず耐熱皿にオートミールを入れ、水に浸します。この時、器を回してオートミールをまんべんなく湿らせるのがポイント。500wのレンジで1分温めます。

よしこ:1分?!米だって炊くのに時間かかるのに。1分じゃ無理でしょ。

これぞうさん:大丈夫です。温めたら箸で軽くほぐします。

まひる:見た目はあまり変わってないですね。ちょっと食べたくないな…。

よしこ:じゃあ私いってみるよ。あ、もち米みたいなカンジだ!ビックリ!!

これぞうさん:オートミールに含まれる食物繊維はお腹の中で膨らむ性質を持っているので、少量で満腹感が得られます。普段白米を60g食べているなら、その半分、30gのオートミールで満足感はそのままに、糖質とカロリーが白米の半分以下で収まります。これを僕は主食に置き換えて40kgのダイエットに成功しました。

オートミールマスターの教え:オートミールの“米化”をアレンジしておいしくダイエットすべし!

これぞうさん:“米化”したオートミールは、アレンジすることで様々な料理に変身します。しかもレンジで調理できるので洗い物も少なくて済みますよ。今日は3つのレシピを紹介します。

“米化”アレンジレシピ(1)『レンチン&カップのオートミールお好み焼き』

材料:オートミール10g、水30ml、キャベツ(千切り)30g、卵1個、無砂糖つゆ小さじ1、とろけるスライスチーズ1枚、低糖質お好みソース、マヨネーズ、鰹節、青のり

これぞうさん:マグカップにオートミールと水を入れ、600wの電子レンジで1分加熱して“米化”します。そこに、めんつゆ・青のり・卵・キャベツを加えてフワフワになるまで混ぜます。

よしこ:納豆を混ぜるようなイメージですね。

これぞうさん:そうですね。そこにスライスチーズをのせて、600wのレンジで2分加熱するだけです。

よしこ:見た目はグラタンっぽいですね。

これぞうさん:仕上げに低糖質お好みソースとマヨネーズ、鰹節と青のりをかけて完成です。

まひる:本当にお好み焼きだ!おいしい!具沢山のお好み焼きというカンジで感動~!

“米化”アレンジレシピ(2)『レンチン&カップ!オートミールチャーハン』

材料:オートミール30g、水45ml、卵1個、刻みネギ適量、中華あじ小さじ1/3、コンソメひとつまみ、鶏がらスープの素小さじ2/3、ごま油、粗びき黒こしょう

これぞうさん:チャーハンなのに炒めずにカップ1個で簡単にできます。まずは、これまでと同じようにレンジでオートミールを500wで1分加熱してお米のようにしたら、調味料(ごま油、鶏がらスープの素、中華あじ、コンソメ)とネギを一気に入れ、全体を軽く混ぜます。さらに卵を加えてさっくり混ぜます。

よしこ:美味しそうな匂いがしますね。

これぞうさん:ダマになっているところをほぐしながら混ぜるのがコツです。これを500wのレンジで1分30秒~1分50秒加熱します。

よしこ:マスターは“似せ上手”ですね。

これぞうさん:ありがとうございます。加熱したら、軽くほぐしてごま油と粗びき黒こしょうを加えて完成です。

まひる:すごい!チャーハンよりもおいしい!お米に思える。

よしこ:見た目もお米だね。スゴイね、これ!正直ナメてました、マスターのこと(笑)

“米化”アレンジレシピ(3)『レンチンオートミールピザ』

材料:オートミール5g、水30ml、卵1個、ウインナー(斜め切り)1本、おからパウダー5g、コンソメ小さじ2/3、ピザソース20g、ミックスチーズ、バジル、粗びき黒こしょう

これぞうさん:クッキングシートを敷いたお皿の上で、オートミールと水を600wで1分レンジで加熱して“米化”します。そこに、おからパウダー・コンソメ・卵を加えて混ぜてください。これがピザ生地になります。

よしこ:ボウルを使わずに混ぜるのが良いですね。洗い物が増えないですもんね。

これぞうさん:本当に洗い物を増やしたくないので、そればっかり考えてます。

よしこ:(笑)

これぞうさん:ピザ生地っぽく形を整えたら、600wのレンジで2分30秒加熱すると、こうなります。

まひる:思っていたのとちょっと違う…。

これぞうさん:卵焼きのような見た目ですが、おからパウダーが良い仕事をしてくれるんです。ここにピザソースを塗り、ウインナー・ミックスチーズをのせ、600wのレンジで1分30秒加熱してバジルと粗びき黒コショウを振って出来上がりです。

まひる:ピザだー!うまーい!

よしこ:キッシュっぽいけど限りなくピザに近い。めちゃくちゃ美味しいです。ダイエットにも良いし栄養もあるし。

まひる:バズる理由がよくわかったね。

おいしく健康的にダイエットしたい人におすすめの「オートミールの“米化”ダイエット」。レンジで簡単にできて洗い物も少ないのも嬉しいですね!ちょっと体型が気になる…そんな方は試してみてはいかがですか?

その他の「チャント!」の記事

エンタメ

ENTERTAINMENT

スポーツ

SPORTS

グルメ

GOURMET

生活

LIFE