【東海3県を巡る旅】人気のスポーツ体験と、おいしい悪魔にも出会った『愛知県稲沢市』の旅

【東海3県を巡る旅】人気のスポーツ体験と、おいしい悪魔にも出会った『愛知県稲沢市』の旅

あじさいも美しい稲沢市を人気プロレスラー棚橋弘至さんがご案内!

岐阜県大垣市出身“100年に一人の逸材”といわれる人気プロレスラー棚橋弘至さんが東海3県のお出かけスポットをご案内。
今回は『愛知県稲沢市』です。
6月1日から16日まで、市内のお寺『性海寺(しょうかいじ)』を中心とした『大塚性海寺歴史公園』で“あじさいまつり”も開催。
その賑わいを前に、棚橋さんが稲沢の街を歩きました。

【取材協力】
性海寺
住所:〒492-8214 愛知県稲沢市大塚南1-33
TEL:0587-32-4714

謎の和スイーツに大満足

まず、棚橋さんが訪れたのは『美甘珈琲(ミカモコーヒー)』という喫茶店。
ここは、東海地方でお馴染みの“モーニングサービス”でも人気の高いお店ですが、稲沢市の観光名所に関連した“和スイーツ”でも注目を集めているとか。

SNSでも話題というその和スイーツとご対面し“砂丘のたまご”と教えられた時、すかさず「じゃないかな!と思ってた」と負けず嫌いな発言を飛ばした棚橋さん!
ほんの10分前までは全くどんなものか想像できず「ぜんぜん分からん!」など言っていたのはどこへやら。
稲沢市内の木曽川河畔にある祖父江砂丘からイメージして誕生した、きな粉と白玉の和スイーツ。見た目もカワイイ映え~な“砂丘のたまご”に満足した、スイーツ男子の棚橋さんなのでした。

【取材協力】
美甘珈琲
住所:〒495-0012 愛知県稲沢市祖父江町本甲宮前30-3
TEL:0587-97-8454

リングでは強いが、ウオータースポーツは?

続いて、柳橋さんが訪れたのは祖父江砂丘のすぐ隣に位置する木曽川河畔の『馬飼(まかい)ビーチ』。
ここで“サップ”なるものを体験しました。

“サップ”といえば、格闘家でもある“ボブ・サップ”しか思い浮かばない棚橋さん。
これは、「Stand Up Paddleboard(スタンド アップ パドルボード)」を略した“SUP(サップ)”で、サーフボードのような板の上に立って、パドルで漕いで水面を進むというものです。

陸上でレクチャーを受けている時には、「もうイメージできているんで」と余裕の棚橋さん。
しかし、いざ川に入って挑戦してみると…、落水の繰り返し!
「プロレスの受け身と一緒ですね」と“100年に一人の逸材”の意地を見せてチャレンジを続け、見事?SUPを乗りこなしたのでした。

【取材協力】
国営木曽三川公園 ワイルドネイチャープラザ
住所:〒495-0001 愛知県稲沢市祖父江町祖父江
TEL:0587-97-8722
SUP問い合わせ:0587-97-5428(ビッグアイランド)

行列ができる人気店の“悪魔”とは?

“悪魔”といわれる料理があると聞いて、人気のイタリアンレストラン『ピッツェリア アリス』に訪れた棚橋さん。
21年前の創業時から石窯で焼くピザが特に人気のお店ですが、その“悪魔”といわれる名物料理とは…?

鉄板の器におよそ1キロの鶏肉がドーンとのった“チキンのグリル 悪魔風”です。
これは、ヨーロッパにある家庭料理で“チキンのディアボラ風”といいますが、“ディアボラ”とはイタリア語で“悪魔”のこと。
丸鶏一羽を開いた形が、悪魔がマントを着ている姿に似ているからだとか。

「うーん、うまーい!」と豪快食べる棚橋さん。
口の端に肉が付いていることを指摘されると、「これはワザと!全部計算でやっている」と、またもや負けず嫌いな発言をしたのでした。

【取材協力】
ピッツェリア アリス
住所:〒492-8214 愛知県稲沢市大塚南3-63
TEL:0587-24-0002

その他の「チャント!」の記事

 
 

エンタメ

ENTERTAINMENT

スポーツ

SPORTS

グルメ

GOURMET

生活

LIFE