大久保佳代子が名古屋・伏見&丸の内エリアの新オープン店であの人と再会!

大久保佳代子が名古屋・伏見&丸の内エリアの新オープン店であの人と再会!

「テラッセ納屋橋」を筆頭に、再開発が進む大注目のエリア「伏見」と「丸の内」で、大久保佳代子と本田兄弟のお兄ちゃん、本田ひでゆきが、新オープン店のグルメを味わいます!

運命の再会に大久保佳代子の恋心復活!?色も味も激変する不思議な「マジカル氷」

「気のせいかな?店名に見覚えがある」と大久保姉さん。
そう、ここは7月に放送した名東区一社の「カフェ サブヒロ」の2号店。出迎えてくれたのは、流暢でコンパクトなしゃべり口調が好感度満点のインテリ店長。

約1ヶ月ぶりの再会に「運命を感じます」と言いながら結婚指輪をしっかり見せる店長に、姉さんは再びハートに火を点けられ、長期戦に入る覚悟を匂わせます……。
カフェ形式の本店に対し、伏見店は券売機を導入したセルフ方式。本店よりもかき氷のボリュームを少なくすることで価格もお手頃になりました。

テーブルに運ばれたのは、ハーブ「ブルーマロウ」をシロップに使った色鮮やかな青いかき氷「マジカル氷」(900円)。「体に良さそう。薬膳みたい」と少し味わったあとにレモンシロップをかけると、なんと、青から紫、ピンクに大変身!「あーおいしい。爽やか!すっぱーい」と思わずうれしい雄叫びを上げるほど味も激変し、まさにマジカル!

「前回は白ワインで大久保さんに喜んでいただけたので、今回はかき氷のいちばん下に赤ワインに近い濃い赤ブドウを入れました」と特別なおもてなしをしてくれた店長に、「脈あり!」と思ったのか、ニヤリとする姉さんでした!

カフェサブヒロ 伏見店
住所:〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦2丁目9-20 トラスト伏見駅前ビル 1F
TEL:052-253-8689

うなぎレボリューション☆皮パリパリ、中ふわふわの焼きたてに大久保大感激!

丸の内駅から徒歩1分の「囲炉裏料理 うな革 和なり」では、アマゴ、岩魚、鮎といった川魚や猪肉、鹿肉などのジビエを各テーブルに設置された囲炉裏で自分で焼いて味わいます。

ブランドうなぎ「一色産活うなぎ~三河淡水の鰻咲(まんさく)~」(一尾2580円)を「4切のうち1切は白焼きで」とスタッフにすすめられ、目の前の炭火で焼く大久保姉さんとお兄ちゃん。

塩&ワサビでいただくと「皮パリパリ、中ふわふわ。今まで食べてきたうなぎと違う。例えが変だけど、焼きたてのサバのような脂のおいしさ!」と大感激。店名に「うなぎ料理に革命を起こしたい」という想いが込められているのもうなずけます。

さらに、特製のタレで蒲焼きにして、焼きおにぎりと一緒にダシ汁をかけてひつまぶしにして味わう姉さんとお兄ちゃん(ひつまぶしセット/うなぎの価格+390円)。「ダシおいしい!焼きおにぎりの表面のパリパリがあられみたいに香ばしい」と自身の食レポに手応えを感じたのか「どう?」とドヤ顔で店のスタッフに感想を求め、「100点です!」の言葉をもらいガッツポーズ。「こんなコーナーのシメ方、初めてです」と、斬新な姉さんから何かを学んだお兄ちゃんでした!
※価格は税抜き

囲炉裏料理 うな革 和なり
住所:〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内2-1-19
TEL:052-221-5055

その他の「チャント!」の記事

エンタメ

ENTERTAINMENT

スポーツ

SPORTS

グルメ

GOURMET

生活

LIFE