CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

ページ最終更新  2019/8/16 3:02

びしょ濡れになりながら‥竹で作った水鉄砲で相手の「ポイ」を狙う 愛知

 共有する
  • Facebookで共有する
  • pocketする
  • LINEで送る
 愛知県岡崎市で、12日、間伐した竹でつくった水鉄砲の腕前を競う大会が開かれました。

 「竹水鉄砲合戦」と名付けられたこの大会は、地元の竹を再利用しようと考案されたもので、ヘルメットに取り付けられた金魚すくいに使う道具の「ポイ」を目がけて、5人1組で水鉄砲を撃ち合います。

 午前10時から行われた小学生以下の大会には、愛知県内から11チームが出場。

 試合が始まると、一気に相手陣内に走り込んで速攻をかけたり、相手がよそ見をしたスキを突いて、上手に「ポイ」に命中させたり、全身びしょ濡れになりながら白熱した戦いが繰り広げられました。

 「ピンチになっても、いっぱい相手と戦いができるところが楽しいです」
  (参加した児童)

 この「竹水鉄砲合戦」は、9月、岡崎市内の小学校で全国大会が開かれる予定です。(16日03:02)

よく読まれているニュース