CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

ページ最終更新  2019/6/12 10:02

東海地方 12日は大気不安定 落雷や突風などに注意呼びかけ

 共有する
  • Facebookで共有する
  • pocketする
  • LINEで送る
 東海地方は、12日昼前から夜遅くにかけて、大気が不安定になる見込みで、気象台は落雷や突風などに注意を呼び掛けています。

 上空の寒気や湿った空気の影響で、11日夜、岐阜県美濃市では、1時間に最大で22.5ミリの強い雨が降ったほか、愛知県大府市で30.5ミリ、三重県志摩市で35ミリなど各地で激しい雨を観測しました。

 東海地方は12日も再び、昼前から夜遅くにかけて、大気の状態が不安定になり、雷や突風を伴って、1時間に30ミリの激しい雨が降る所がある見込みです。

 気象台は、急な雨や落雷、突風、ひょうなどに注意を呼び掛けています。(12日07:57)

よく読まれているニュース