CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

ページ最終更新  2019/6/11 12:03

新しい愛知県体育館…国内最大級で2025年4月の開館目指す

 共有する
  • Facebookで共有する
  • pocketする
  • LINEで送る
 名古屋城二の丸から名城公園北側に移転することが決まっている愛知県体育館について、愛知県は、11日、施設の概要を発表し、2倍以上の大きさになることを明らかにしました。

 「愛知県体育館が積み重ねた伝統を継承した愛知・名古屋のシンボルになる施設がコンセプト」(愛知県 大村秀章知事)

 愛知県の大村知事は、11日、老朽化などに伴い、現在の名古屋城二の丸からおよそ800メートル離れた名城公園北側に移転・新築することが決まっている愛知県体育館についての概要を明らかにしました。

 新体育館の延床面積は、現在の2倍以上となる4万3000平方メートルで、大相撲の際には1万1000人を、また、バレーボールの国際大会では、最大で1万5000人を収容出来る国内最大級の体育館になる見通しです。

 事業費は、およそ300億円を見込んでいて、2022年度に着工し、大相撲名古屋場所やアジア競技大会に間に合うよう、2025年4月のオープンを目指しています。(11日12:03)

よく読まれているニュース