CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

ページ最終更新  2019/5/13 12:03

知人男性の遺体を遺棄した疑い 名古屋・港区の41歳の会社社長を逮捕

 共有する
  • Facebookで共有する
  • pocketする
  • LINEで送る
 男性の遺体を自分が経営する会社の車庫に遺棄したとして、名古屋市の会社社長の男が逮捕されました。
 遺体は、行方不明になっていた男の知人男性とみられています。

 逮捕されたのは、名古屋市港区に住む会社社長の平山智章容疑者(41)です。

 警察によりますと、平山容疑者は、自分が経営する港区の不動産会社の車庫に男性の遺体を遺棄した死体遺棄の疑いが持たれています。

 4月5日、名古屋市昭和区の50代の男性の行方がわからないと、家族から警察に行方不明届が出され、その後の捜査で、男性のクレジットカードが不正使用されたことが分かり、平山容疑者が浮上。

 警察が、平山容疑者の会社事務所を家宅捜索したところ、遺体を発見しました。

 「最後に(行方不明の男性を)見たのは2、3か月前だと思う」(行方不明の男性の知人)

 平山容疑者は、警察の取り調べに対し「間違いありません」と容疑を認め、逮捕前の任意の聴取には、遺体の男性の死亡への関与もほのめかしていたということです。

 警察は、遺体は、行方不明の50代の男性とみて詳しく調べています。(13日11:56)

よく読まれているニュース