CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

ページ最終更新  2019/2/11 19:00

2月11日に次々に割って土に還そう‥干支の置物供養 愛知・瀬戸市

 共有する
  • Facebookで共有する
  • pocketする
  • LINEで送る
 2月11日は、十一を漢字で書くと「土」ということから、あるものを「土」に還そうという供養が、愛知県瀬戸市で行われました。

 次々に割られる干支の置物。

 その数、全国から持ち込まれたおよそ5000個。

 飛び散る破片のように、前の年の厄も飛び散らしてしまおうという「干支供養」です。

 漢字の十一を合わせると「土」と読めることから、置物を土に還そうという思いを込め、毎年2月11日の午前11時に行われています。

 また、去年の供養で集まった置物をリサイクルしてつくった今年の干支の「いのしし」の置物も販売。

 11日にたたき割った分も、来年の干支「ねずみ」に生まれ変わるということです。(11日19:00)

よく読まれているニュース