CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

ページ最終更新  2017/12/8 8:12

愛知県大府市の長男殺人未遂で母親供述

 共有する
  • Facebookで共有する
  • +1をする
  • pocketする
  • LINEで送る
 愛知県大府市で、長男に睡眠導入剤を飲ませた殺人未遂の疑いで母親が逮捕された事件で、母親が、「首を絞めて殺そうとした」などと話していることがわかりました。

 逮捕された大府市の立石映里容疑者(37)は、12月4日ごろ、自宅で睡眠導入剤などをすり鉢で砕いて水に溶かし2歳の長男に飲ませて殺害しようとした疑いが持たれています。

 長男の命に別状はないということです。

 立石容疑者は調べに、容疑を認め、「首を絞めて殺そうとしたが、苦しそうだったので睡眠剤で殺そうとした」などと供述していることが捜査関係者への取材でわかりました。

 警察は、動機などを慎重に調べています。(8日06:44)