ゴルフカート型の自動運転車 公園で試乗会 自動運転サービス実証実験の成果を体験

ゴルフカート型の自動運転車 公園で試乗会 自動運転サービス実証実験の成果を体験

ゴルフカート型の自動運転車。
愛知県は3年前から大学や地元企業と共同で、自動運転サービスの実証実験を行っています。

その研究の成果を一般の人にも体験してもらおうと、今回初めて長久手市のモリコロパークで試乗会が行われました。

公園の地図を記録した自動運転車が時速10キロで走行。
ゴーグルを装着するとこんなバーチャル映像も。
およそ2キロのコースを体験しました。

試乗体験者「(運転に使う時間を)削減できるのはいい」
「高齢者の免許返納など運転が難しくなった人でも安心して乗られる

また、こんな技術も。

記者「こちらのタブレットを使って乗車地を設定すると・・・」
「来ました!来ました!自動で車がやってきました」

今やスマホでタクシーを呼ぶ時代。配車サービスでも、自動運転の車がどこでもやってくる時代が将来、実現するかも。 一般道路で無人の車が行き来する日が待たれます。

2021年11月25日放送 CBCテレビ「チャント!」より

特集 記事一覧

もっとみる