作品や教材を“さわる” “聴く”三重県立美術館で多感覚観賞

作品や教材を“さわる” “聴く”三重県立美術館で多感覚観賞

日本のほぼ中央にある三重県には魅力ある暮らしのヒミツが盛りだくさん!
パパとして成長していくよしお兄さんと一緒に三重県のことを勉強しましょう!
三重県津市にある「三重県立美術館」では、企画展『美術にアクセス!―多感覚鑑賞のすすめ』を開催中。視覚だけでなく触覚や聴覚を活用して楽しむ絵画や彫刻、版画といった作品やそれらの鑑賞に役立つ教材等約50点を展示しています。
“誰もが利用しやすい環境”を整えることを活動指針のひとつに掲げる「三重県立美術館」ならではの展覧会をよしお兄さんが鑑賞します!

よしお兄さんのもっとパパにみえてきましたね 記事一覧

もっとみる