究極の映えラーメン誕生!ハッピーレインボーラーメン!

究極の映えラーメン誕生!ハッピーレインボーラーメン!

見て、食べて笑えるラーメンのお披露目です!SNS映え間違いなし!

全国展開する老舗ラーメン店が発表した新メニュー。もともとは人気の『味噌カレーラーメン』だったのですが…
「コロナ禍で沈む世の中にハッピーを届けたい!」とアレンジして新登場!
この奇抜すぎる7色の ラーメンを目にすると…

永岡アナ「紫、濃い青、水色、緑、黄色、オレンジ、ピンク。ちょっとすごいな」

名古屋市中区にあるラーメンチェーン店で12/12にお目見えした、その名も『ハッピーレインボーラーメン』。
見た目からはどんな味なのか全く想像がつきませんが…

永岡アナ「うまい。これチャーシューです。こくのあるチーズとチャーシューなのでめちゃくちゃ合います」

実は、ベースとなっているのはこちらの人気メニュー・味噌カレーラーメン。そこに7色のチーズでコーティングされたチャーシューが彩ります。

永岡アナ「最初7色の虹でしたが、食べ終わったら8色目が出てきました」

アスラポート 商品開発部 雑賀健介さん
「もとが『味噌カレーラーメン』なので、最後まで食べ進めるとグリーンカレーの色に」

なんとチーズとスープが溶け合いグリーンになるのです!
そもそもなぜ、このメニューを開発したのでしょうか!?

アスラポート どさん子事業本部 若林弘宣さん
「コロナの環境の中で飲食業界が非常に厳しい影響を受けている。何か明るい兆しがあるような商品を打ち出したいな…」

これまでの客層は40代以上の男性が中心!
そこでSNS映えを意識したこのラーメンで若い世代を少しでも取り込みたいと、この時期人気の「味噌カレーラーメン」をリメイクしたのです。

アスラポート どさん子事業本部 若林弘宣さん
「正直、会社内でもいろいろな意見が出ました」

開発スタートは今年9月。反対意見もありましたが、担当者は鮮やかなレインボーカラーをラーメン鉢の中に表現するための試行錯誤の繰り返し。
しかし、楽しかったことも…

アスラポート 商品開発部・雑賀健介さん
「皆が幸せになればと、チャーシューやチーズが好きなだけ使えた」

東海3県では、中区の「下前津店」だけで扱うハッピーレインボーラーメン。
レインボー=虹にちなんで、毎日午後2時から、30食の限定販売です。

※販売数は変更になる可能性がありますので、事前に店舗へご確認ください。