• これまでのブログ
  • RSS FEED

【日めくりドラゴンズ】11月20日

2011年11月20日は・・・

「空振り三振!試合が終わりました!

 福岡ソフトバンクホークス、8年ぶりの日本一!

 中日ドラゴンズ、またしても第7戦、

 落合ドラゴンズ、モノにすることが出来ませんでした!」(水分アナ)


<落合竜、完全Vならず>

3勝3敗で迎えた日本シリーズ第7戦

ドラゴンズは、

1954年以来となる、リーグ優勝からの日本一を目指します。

山井・杉内の両先発で始まった大一番。

3回に先制されると、4回、7回と追加点を許します。

打線も、杉内の前に7回まで0点に抑えられると、

最後まで目覚めることはなく完封負け。

悲願の日本一とはなりませんでした。

ただ、圧倒的不利と言われた戦前の予想を覆す善戦。

守り勝つ落合野球の真骨頂とも言えるシリーズでした。

試合終了後、

ドラゴンズを去る落合監督ら首脳陣は、ナインと共に、

レフトスタンドに詰め掛けたドラゴンズファンにあいさつ。

ドラゴンズの黄金時代は終わりを告げました。

(敬称略)

 

2011年11月20日 日本シリーズ第7戦

中 日  000 000 000 =0

ソフトバンク 001 100 10x =3

(勝)杉内 (セ)攝津  (敗)山井

この試合のラジオ中継は、

解説・彦野利勝さん、実況・水分貴雅アナウンサー

でした。

PAGE TOP