• これまでのブログ
  • RSS FEED

●岡崎ジャズストリート2018

岡崎ジャズストリート2018 
大盛況のうちに幕を閉じました。


イベントの皮切は、9月23日!
シンガーにとってのステータスとなる、
ジャズボーカルコンテストです!
今年も、全国でプロやセミプロとして活躍している60組以上のアーティストの中から、予選を勝ち抜いた10名が決勝に進出。
見事、グランプリを勝ち取ったのは・・・

兵庫県から参加した大西がくさん。
11月4日(日)イベント当日には、岡崎城二の丸能楽堂の栄えある舞台で歌声を披露しました。あま~いやさしい歌声は、現代のフランクシナトラのようでした。


11月2日(金)
ララシャンスOKAZAKI迎賓館で催された前夜祭では、

CBCジャズ3番組パーソナリティのコラボステージが実現。

「後藤浩二のジャズ魂」後藤浩二さんの美しい音色と、
「高橋誠のハートビート」の高橋誠さんの情熱的な演奏が響き渡りました。
そして、300人のアーティストが参加した、
3日(土)4日(日)のイベント当日・・・

番組は、明治安田生命ビルのDear Blues &大友玲子
のステージを収録。

会場は、超満員。
ふだんはジャズをきかない地元の方々も、この日だけは、毎年楽しみに来られているとのこと。

MCや歌といった、さまざまな形で参加させていただいた今年の岡崎ジャズストリート。
演奏する側と観客との距離が近く、どのステージもリラックスして音楽を心から楽しんでいる様子が印象的でした。
また、ボランティアスタッフをはじめとした岡崎市民の情熱の強さも実感!
この模様は、11月17日(土)23時~渡辺美香のWhat a wonderfuul world で放送します。お楽しみに。
参加くださった皆様、ありがとうございました。

 

 

 

 

PAGE TOP