Program | 2017年のプログラム

ヨーロッパ楽壇に君臨するサロネン率いるロンドン5大オーケストラの雄 エサ=ペッカ・サロネン指揮 フィルハーモニア管弦楽団

1945年の創立以来、クレンペラー、ムーティ、シノーポリ、ドホナーニという錚々たるリーダーたちの薫陶を受け、ロンドンのミュージック・シーンの主役に躍り出たスーパー・オーケストラ。ミラノ、NY、ウィーン、パリ、北欧でも獅子奮迅の活躍を見せるサロネンに率いられ、雄大なる“ツァラトゥストラ”、圧巻のベートーヴェンが期待される。
指揮
エサ=ペッカ・サロネン
プログラム
R.シュトラウス:交響詩「ドン・ファン」 op.20
交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」 op.30
ベートーヴェン :交響曲 第7番 イ長調 op.92
公演日
2017年5月16日(火) 【開場】18:00 【開演】18:45
会場
愛知県芸術劇場コンサートホール
アクセス方法はこちら
料金
S\22,000 A\19,000 B\15,000 C\12,000 D\9,000
U25\3,000(アイ・チケット(電話)のみ取扱い。25歳以下で、来場時に年齢確認あり)
(Pコード:310-434 / Lコード:45649)
  • アイ・チケット
  • e+(イープラス)

メッセージ

日本の皆様へ

日本ツアーで演奏できること、これは私たち全員にとって大きな体験です。
日本の聴衆の皆さまは音楽をとても深く愛しておられ、その愛に私たちは感化されるのです。また、数々のコンサートホールが揃って、非常に高いレベルの演奏の場があり、世界を見渡しても、その点では日本にまさる国はありません。
つねに最高水準に維持された音響と環境の中で演奏することが、私たち音楽家にとってどれほど貴重な体験か、感謝を込めて強調したいと思います。
皆さまのご期待に応えるべく、ベストを尽くします。再会を心から楽しみにしています。

エサ=ペッカ・サロネン

マエストロ・サロネンがベートーヴェンを語る

その他の公演

フィルハーモニア管弦楽団
指揮:エサ=ペッカ・サロネン
詳細はこちら