• これまでのブログ
  • RSS FEED

【日めくりドラゴンズ】8月27日

2009年8月27日は・・・

「試合終了!4-2。巨人が勝ちました。

そして、きょうの勝利で、巨人優勝マジック26が点灯。

ナゴヤ首位決戦、巨人3連勝!」(高田アナ)


<痛恨の三連敗・・・>

連敗で迎えた天王山第3ラウンド。

絶対に負けられないドラゴンズは、

吉見を中5日で投入します。

しかし3回、小笠原に先制2ランを許すと、

5回には満塁からラミレスにタイムリー二塁打を浴び、

この日もジャイアンツ打線を止められません。

打線は、シーズン未勝利の先発・久保の前に、

6回まで森野のソロによる1点のみ。

7回に代打・立浪のタイムリーで、

ようやく久保をマウンドから下ろしますが、

中継ぎ陣を打ち崩せず完敗。

三連敗でゲーム差は5.5に広がり、

巨人にマジック26が点灯しました。

(敬称略)

事実上の終戦をナゴヤドームで見届けた高校1年生の榊原少年。

ドームに向かう前から「きょうも勝てないだろうな」と思うくらい、

圧倒的な力の差を見せつけられた三連戦。

今でも、最強のチームはこの2009年のジャイアンツだと思いますし、

この悔しさがあったからこそ、翌年の優勝の喜びもひとしおでした。

私のドラゴンズファンとしての人格形成にさえ影響した三連戦と言えます。

 

2009年8月27日

巨人 002 020 000 =4

中日 000 100 100 =2

(勝)久保 (セ)クルーン (敗)吉見

本塁打・・・小笠原26号、森野20号

この試合のラジオ中継は、

解説・牛島和彦さん、実況・高田寛之アナウンサー

でした。

PAGE TOP