CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

ページ最終更新  2018/5/16 11:54

早生カリモリの収穫が最盛期 漬物用に出荷 愛知県碧南市

 共有する
  • Facebookで共有する
  • +1をする
  • pocketする
  • LINEで送る
 漬物用のウリ「早生カリモリ」の収穫が、愛知県碧南市で最盛期を迎えています。

 早生カリモリは、漬物用のウリで、別名「堅瓜」とも呼ばれています。

 大きさは20センチ程度、シャリシャリとした歯ごたえが特徴で、主に奈良漬の原料に使われています。

 碧南市南部にある辻聖さんのハウスでは、出荷の最盛期を迎え大きく育った早生カリモリの茎を、1つずつ切り取る作業に追われています。

 今年は2月の寒さが厳しかったため、生育が遅れ気味でしたが、その後は天候に恵まれたことから、例年並みに成長したということです。

 収穫は8月上旬まで続き、京都の漬物の加工業者などに出荷されます。(16日11:54)