豆腐白玉 すいかソース

豆腐を加えて練り上げた白玉は、もっちりやわらかい食感。すいかは果汁を煮つめることで、風味が際立ちます。

190802.jpg

エネルギー:242kcal 塩分:-g

放送日

2019年8月2日

講師

まきまさ美先生

材料(4人分)

白玉粉100g
絹ごし豆腐130〜150g
すいか1/6個(正味480g)
レモン(国産)の輪切り1枚
グラニュー糖大さじ2
コーンスターチ小さじ1〜2
(同量の水で溶く)
ゆであずき(市販品)120g

作り方

1
すいかは果肉を1cm角に切る。半量はさらし(またはガーゼ)に包み、果汁を鍋に絞り入れる。残りの果肉は種をとり除く。
2
1の鍋にレモンとグラニュー糖を入れて混ぜ、火にかける。半量になるまで、ときどき混ぜながら煮つめる。
3
レモンをとり除き、切ったすいかを加える。アクが出たら除き、1分ほど煮る。水溶きコーンスターチを混ぜながら加え、とろみがついたら火を止めて、冷やす。
4
ボウルに白玉粉と豆腐を入れてよく練り混ぜ、耳たぶくらいのやわらかさにする。小さく丸め、中心を少しへこませて熱湯に入れる。白玉が浮き上がってきたら、さらに1分ほどゆでて冷水にとる。
5
4の水気をきって器に盛り、3をかけ、ゆであずきを添える。