鶏と塩もみきゅうりのマヨネーズソテー

油の代わりにマヨネーズでソテーして、コクとうまみをプラス。きゅうりは塩もみすると火を通しても水っぽくならず、シャキシャキした食感を味わえます。

190722.jpg

エネルギー:343kcal 塩分:2.2g

放送日

2019年7月22日

講師

きじまりゅうた先生

材料(4人分)

鶏胸肉(皮なし)2枚(500g)
きゅうり3本(350g)
(塩小さじ1)
少々
粗びき黒こしょう少々
●マヨネーズ

作り方

1
きゅうりは5mm厚さ、6cm長さの斜め切りにする。ポリ袋に入れて塩をもみ込み、10分ほどおいて、水気を絞る。
2
鶏肉は半分に切り、1cm厚さで一口大のそぎ切りにする。
3
フライパンにマヨネーズ大さじ2を入れ、鶏肉でマヨネーズをのばしながら重ならないように並べ、全体に塩をふる。
4
3を強めの中火にかけ、4〜5分して焼き色がついたら返し、肉を端に寄せる。あいたところに1のきゅうりを入れて、1分ほど油がなじむまで炒め、全体を混ぜる。
5
肉に火が通るまで2分ほど炒める。マヨネーズ大さじ2を加えて混ぜ、粗びき黒こしょうをふる。